EVENT

6 months ago - 2016.05.31

- 2016.07.02

SHARES  

【グリーンズ共催】7/2(土)あなたのプロジェクトでまちをつくる!「1DAYマイプロ学校」東京都羽村市で開催!

398A0309
あなたのプロジェクトでどんなまちができるか、考える1日にしてみませんか?
[2016.6.29]申込み締め切りを7/1金22:00まで延長しました。残席ありますので、気になっていた方はぜひご参加ください!

こんにちは!greenz.jpプロジェクトマネージャーの高橋です。
グリーンズではこれまで様々な「まち」を切口とした取り組みやキーパーソンを取材してきました。
この記事を読んでくれているみなさんの中にも、「まち」を舞台に暮らしや仕事で新たな動きをつくりたいと思っていらっしゃる方がいるのではないでしょうか。
そんなみなさんにオススメな「1DAYマイプロ学校」を、新宿から電車で1時間程の自然と暮らしが融合するまち・東京都羽村市で開催しますよ!

当日の流れ
まずは、greenz.jpで取材したまちづくり事例のレクチャーからスタートします。
「まち」で歩みを続ける実践者たちの動きから、自分だったらどんなことができそうか…?
思いを膨らませてみてください。

fukushimaya_gaikan
羽村の暮らしに欠かせない「福島屋」昨年の記事掲載でも多くの反響がありました。

レクチャー後は2時間かけてゆっくり羽村を散策します。まちのスーパー「福島屋」、マイプロジェクトの拠点になりそうな公共施設、歴史ある商店街などを巡る予定です。そして最後に「あなたのやってみたいこと」×「今あるまちの資源」で、どんなことができるかを考えるワークショップを実施します。

ゲストには、グリーンズでも取材し話題になった「立川市子ども未来センター」で地域の方々の活動支援をされている落合祥子さんをゲストにお迎えします。普段のお仕事のお話や、事例のご紹介など、ワークショップ中のアドバイスを頂く予定です。

398A0454
グループや個人ワークを通して、あなたのマイプロジェクトや地域の魅力を探ります!

・実際に「まち」で何かをはじめたいという方
・一緒にプロジェクトを始める仲間をさがしている方
・ご自身の活動の参考にされたいという方

そんな方にオススメです。
共通のテーマを持った、未来の仲間がみつかるかもしれませんよ。

mypro
「マイプロSHOWCASE 東京・西多摩編with青梅市・羽村市」特集トップページ

今回のスクールは、昨年12月よりスタートした東京都の青梅市・羽村市との共同企画です。取材を通して、西多摩地域の特徴をいかしたこだわりのある仕事・プロジェクトと出会うことができました。
あなたも、まちを舞台に自分のプロジェクトをはじめてみませんか?

お申し込み、お待ちしています!

btn_submit

講座内容

【日時】

2016年7月2日(土)
13:00〜17:45
12:30 開場 & 受付開始

【タイムテーブル】

12:30 受付&チェックイン
13:00 スタート!(主旨説明、挨拶など)
13:15-13:45 「レクチャー」 greenz.jpの過去の記事から、まちづくりの事例をご紹介します。(講師小野裕之/greenz.jp)
13:45-13:55 「レクチャー」 立川でのまちづくりの様子を伺います(講師 落合祥子さん/立川市子ども未来センター)
14:00-16:10 「まち歩き」まちの特徴を歩きながらどんどんインプットしていきましょう!
16:20-17:30 「ワークショップ」 羽村を舞台に、どんなマイプロジェクトができるか考えます。
17:45 終了予定
*予定は変更の可能性もありますので予めご了承ください。

【講師】

new_ono_prof02

小野 裕之(greenz.jpプロデューサー/NPO法人グリーンズ事業統括理事)
’84年岡山県生まれ。中央大学総合政策学部卒業後はウェブサイトなどを制作するベンチャー企業に就職。09年より、greenz.jpに転職し、12年にはgreenz.jpのNPO法人化にともない理事として経営に参画。NPO法人グリーンズの事業戦略と組織づくり、企業や行政に向けた事業の開発や営業、オペレーションの責任者。ライフワークとして、ソーシャルなスタートアップビジネスの事業化を支援。

【ゲスト】

落合 祥子 (市民活動コーディネーター)
’87年生まれ。東京都東村山市在住。
市民活動コーディネーターとして立川市子ども未来センターに常駐し、センターを拠点に活動する市民団体のサポートを行っている。大学卒業後は調査・分析業務に従事。その傍らで参加したgreen school tokyo、東京にしがわ大学などでの活動が現職に至るきっかけとなった。
落合さんの記事はコチラ

【ファシリテーター】

hirakawa

平川 友紀(greenz.jpシニアライター)
ストーリーライター/記録家。物語性のある記事を得意とするストーリーライター。
2006年、神奈川県の里山のまち、旧藤野町(相模原市緑区)に移住。その多様性のあるコミュニティにすっかり魅了され、現在はまちづくり、暮らし、コミュニティを主なテーマに執筆中。連載「マイプロジェクトSHOWCASE東京・西多摩編with青梅市・羽村市」の編集ディレクター

Q

高橋奈保子(greenz.jpプロジェクトマネージャー)
’80年千葉県生まれ。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。主な仕事は学びの場・造形ワークショップの企画運営。2012年グリーンズの学校「ソーシャルデザイン学」に参加し、昨年よりグリーンズのスクール事業や企業・行政との協同案件のプロジェクトマネージャーを担当。

【参加費】

3,000円

※Peatixで事前決済をお願いしています。

【対象】

20〜40代の方で、地域で何かを始めたい方。

【定員】

15名(羽村市在住:6名 青梅市在住:6名 その他地域在住:受付終了)

【参加方法】

ピンク色の申し込みボタンより、決済ページへ移動後手続きをお願いいたします。

btn_submit

グリーンズのイベントでは事前決済をお願いしています
※当日のキャンセルについての返金はありません。

【申込み締切】

7月1日(金)22:00
※定員に達し次第、受付を停止します。お早めにお申込み下さい。

【会場】

羽村市生涯学習センターゆとろぎ レセプションホールB
東京都羽村市緑ヶ丘1-11-5
(最寄り駅:JR青梅線「羽村」駅より徒歩10分)

お申込み

btn_submit
グリーンズのイベントでは事前決済をお願いしています

【主催】
プラチナ未来スクール実行委員会
※青梅市・羽村市共同事業

イベント一覧イベント一覧

partner パートナーリスト

青梅市・羽村市

青梅市・羽村市では、青梅・羽村および周辺地域(西多摩)におけるイノベーター・起業家人材の発掘と情報発信、地域活性の担い手の育成を行い、さらなるソーシャルイノベーターが集うまちづくりを進めています。 「マイプロSHOWCASE 東京・西多摩編」では、多くの人に西多摩エリアの魅力を知ってもらい、地域で活躍する方々を支援することで、新たな出会いやつながりを生み出していきたいと考えています。行政だからこそできる形で、地域の資源や人をつなげ、みなさまの活動をサポートします。

AD

infoグリーンズからのお知らせ