パタゴニア創業者、イヴォン・シュイナードの著書『社員をサーフィンに行かせよう』が、僕らの会社のビジョンと働き方に与えた影響

僕の会社「nD」は、社員全員がリモートで働き、顔を合わせるのは月に1回程度。リモートでありながらチームとして一緒に働くためには、会社のビジョンであったり、働き方の工夫がとても重要です。そこで今回は、nDのビジョンと働き方に影響を与えた書籍『社員をサーフィンに行かせよう』について紹介します。

「社員をサーフィンに行かせる」根底にある価値観

書籍『社員をサーフィンに行かせよう』は、パタゴニア創業者イヴォン・シュイナードさんが、パタゴニアの働き方について紹介したもの。イヴォンさんは本書の中で、社員をサーフィンに行かせる4つの理由を以下のように解説しています。

1. サーフィンに行くことで仕事が遅れたら夜や週末に仕事をする。社員一人ひとりがそう判断できるような「責任感」を持ってほしいから
2. 「午後にいい波が来るのでサーフィンに出かけたい」と思えば、その前の数時間の仕事はとても「効率的」になるから
3. いい波が来ることを事前に予測できないので、いい波が来たらすぐに出かけられるよう「融通をきかせられる」ようになるから
4. 「私がサーフィンに行っている間に電話が来たら、受けておいてほしい」と、お互いの仕事を助け合える「協調性」を持てるようになるから

4つの理由の根底にあるのは、「フレックスタイム」と「ジョブシェアリング」の考え方。会社が従業員を信頼し、従業員が会社を信頼しているからこそ成り立つ働き方です。

nDのビジョンはどう生まれたのか?

僕がnDを立ち上げたのが2011年。従業員は自分ひとりだけの会社として、しばらくはやっていくつもりだったんです。でも、会社にしたことで、徐々にアルバイトの方に仕事をお願いすることも増えていきました。

自ずと「強いチームを作るにはどうすればいいのか」という問いを、自分の中で持つようになったんです。その時に読み返したのが、この本でした。

nDのビジョンを考える時も、本書を参考にしました。パタゴニアの場合は、自社の製品を実際に使ってみるという意味合いで、サーフィンに行くことを推奨しています。言い換えるならば、彼らが大切にしている価値は「会社の外に出て、自社製品で遊ぶこと」。

「会社の外に出ていくこと」をnDに置き換えてみると、画面の中のインターネットに閉じているだけではなく、インターネットの外側に出ていくべきという考え方になります。

インターネットを使って、インターネットの外側を、もっと楽しく、そして、より豊かに。

nDがスタンディングデスク「Erectus」をつくったりと、インターネットからはみ出した取り組みを行うもの、このビジョンがあるからこそ。

フリーランスにとってのタイムキーパーの重要性

イヴォンさんは本書の中で

私たちの会社では、本当に社員はいつでもサーフィンに行っていいのだ。もちろん、勤務時間中でもだ。平日の午前十一時だろうが、午後二時だろうがかまわない。いい波が来ているのに、サーフィンに出かけないほうがおかしい。

と語ります。

nDの社員で、サーフィンが趣味の宮本くんに言わせると、「波はコントロールできないから、仕事のペースをコントロールする」のだと。他の趣味と異なり、サーフィンの場合は波が気まぐれなので時を逃すと遊べません。仕事を効率的に終わらせる方法や、タスクの優先順位の付け方について、「サーフィンから学ぶことができた」と宮本くんはよく言っています。

フリーランスとして働いていると、夜遅くまで非効率にだらだらと仕事をしてしまうこともありますよね。自分にとってタイムキーパーとなるものを持つことで、より効率的な働き方を実践していきたいです。

今月に「グリーンズの学校」で開講するクラスでは、そんな僕らが、より効率的な働き方を目指して行ってきたトライ&エラーや現在の解をご紹介します。ぜひ多くの方々と学び合いたいので、みなさんの参加をお待ちしてます!

中原寛法

中原寛法

Founder, Creative Director & Designer
1978年 10月岡山県井原市生まれ。2001年3月千葉大学工学部画像工学科卒業。2003年3月同大学院自然科学研究科デザイン科学専攻修了。2003 年4月フリーランス、スタート。2009年7月 株式会社nDとして法人化(本社:岡山県井原市)。2010年8月株式会社 giftee 共同創業者

(編集: 岡田弘太郎)

– INFORMATION –

理想の職場は、誰でもつくれる! リモートワーク実績6年の「nD」が教える、「チームが信頼でつながる働き方」クラス!


中原寛法さんが講師をつとめる「グリーンズの学校」クラスが開講になります!

【講座日程】
6/10(土) 15:00〜17:00

【プログラム】
・チェックイン
・nDって、そもそもどんなチーム?
・nDの現在の働き方に至るまでのストーリー
・お互い信頼し合う関係をつくるためのマインドセット伝授
・仕事を的確に進めるために、nDはどんな工夫やツールを取り入れているか?
・みなさんのお悩みにひとつひとつ応えますタイム!
・チェックアウト
・懇親会
(*)当日は、講師と受講生の隔たりをなくして、かつあまりかっちり座学でつくりこんだクラスにするのではなく、フラットな関係でゆったり話しながらのクラスを考えています!

【会場】
グリーンズオフィス
東京都渋谷区神宮前2-9-15アズマビル1階
東京メトロ 千代田線 「明治神宮前」駅、銀座線「外苑前」駅、副都心線「北参道」駅、JR「原宿」駅からそれぞれ徒歩10分

【参加費】
7000円

【定員】
15名
※申し込みは先着順です。定員に達し次第申し込みを締め切らせていただきます。
※最低開講人数は8名です。開講の決定は初回授業の1週間前までご連絡いたします。

申し込み方法

btn_submit

「申し込む」ボタンをクリックしてお申し込み後、決済をお済ませいただきましたら、正式受付となります。
※決済はVISA、MASTER、JCB、AMEX、Paypal、コンビニ/ATMが利用可能です。
確認・開講のご案内メールが、迷惑メールに振分けられてしまうケースが多発しています。 迷惑メールフォルダをご確認いただくか、または school[at]greenz.jpからメールを受け取れるよう、受信設定をお願いいたします。

【申込締切】
6月5日(月)22:00
※定員に達し次第、受付を停止します。お早めにお申込み下さい。

【参考記事】
リモートワーク、テレワーク、社内コミュニケーション。円滑な仕事に大事なこととは何か、「nD」の中原寛法さん・宮本涼輔さんに聞きました!【完全版】
http://greenz.jp/2017/05/02/nd_interview_complete/

【詳細はこちら】
http://greenz.jp/event/nd_workstyleclass_1/