EVENT

1 month ago - 2016.08.29

- 2016.09.15

SHARES  

【イベント】9/15(木)募集〆切。グリーンズ小野裕之もハンターに!? リノベーションまちづくり「トレジャーハンティング@しみず」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


treasure_hunting

リノベーションまちづくりが、いよいよ清水ではじまります!

まちなかに眠る空き地・空き家・空き店舗。これら空間資源は、大きな可能性を秘めているかもしれません。

清水では、空間資源を様々な地域資源を活かしながら再生し、エリアに新たな価値を生みながら都市課題を解決する「リノベーションまちづくり」を進めています。

今回実施する「トレジャーハンティング」では、まちに眠る「空間資源」「地域資源」「歴史資源」など様々なお宝をトレジャーハンターたちとまちの人たちが一緒になって探し出し、使い方を考え、まちの未来や暮らし方について提案します。

▼スケジュール
【1日目】10月1日(土)
・開会式
・まちのトレジャーハンティング(まち歩きワークショップ)
・オープニングパーティー(参加費:参加費別途 場所:清水区内)

【2日目】10月2日(日)
・まちのトレジャーハンティング(まち歩きワークショップ)
・まちのトレジャーハンティング報告会 (宝物の報告と新しいまちの可能性について提案)
・トークライブ
・閉会式
・クロージングパーティー(参加費:参加費別途 場所:清水区内)

▼ハンター使い
西村 浩
株式会社ワークヴィジョンズ 代表
1967年佐賀県生まれ。設計事務所勤務を経て1999年ワークヴィジョンズ設立。建築・土木・まちづくり等、常に「まち」を視野にいれ、分野を超えてモノづくりに取り組む。主な計画・作品に、大分都心南北軸構想、佐賀市街なか再生計画、岩見沢複合駅舎、鳥羽海辺のプロムナード、長崎水辺の森公園橋梁群など。

主な受賞歴に、日本建築学会賞、土木学会デザイン賞、グッドデザイン賞大賞、BCS賞、ブルネル賞、アルカシア建築賞他多数。 共著に「グラウンドスケープ宣言土木・建築・都市-デザインの戦場へ」(丸善)、「『駅・復権!』-JR岩見沢複合駅舎誕生とまち再生への軌跡-」(岩見沢複合駅舎完成記念誌制作委員会)等。

▼トレジャー・ハンター
三浦 丈典
設計事務所スターパイロッツ 代表
1974年東京都生まれ。ロンドン大学バートレット校ディプロマコース修了、早稲田大学大学院博士課程満期修了。2001年〜2006年までNASCA勤務。2007年設計事務所スターパイロッツ設立。大小さまざまな設計活動に関わる傍ら、シェアオフィスや撮影スタジオも運営。最近ではキッズカフェや産後ケア院など新しい建築プログラムの企画にも関わる。

「道の駅FARMUS木島平」で2015年グッドデザイン金賞を受賞。工学院大学、法政大学、横浜国立大学、早稲田大学芸術学校非常勤講師。著書に「起こらなかった世界についての物語」、「こっそりごっそりまちをかえよう。」など。「Fantastic Arcade Project」ディレクター(2014)など

岩本 唯史
RaasDESIGN代表/BOAT PEOPLE Association理事/河川利用PRプロジェクト「ミズベリング」ディレクター/みんなの水辺新聞編集長/一級建築士
1976年生まれ。早稲田大学大学院建築学修了。建築の再生や、住宅やオフィスのリノベーション、飲食店、新築の住宅など多様な設計をてがけ、また自身で設計したアパートの大家でもある。

BOAT PEOPLE Association(ボートピープル・アソシエイション)の理事でもあり、ライフワークとして都市の水辺の活性化をはかる活動を行っている。2012年より横浜の大岡川を使いこなすための部活的組織「水辺荘」を立ち上げ、運営している。

石神 夏希
ペピン結構設計
1980年東京生まれ。1999年より演劇集団「ペピン結構設計」を中心に劇作家として活動。2002年『東京の米』にて第2回かながわ戯曲賞最優秀賞受賞。近年はテナントビル、住宅、商店街などでのサイト・スペシフィックな演劇上演、横浜、北九州、高松などで地域に根ざしたアートプロジェクトの企画・滞在制作や、建築やまちでの暮らしに関するリサーチ・執筆・企画など、「場所」と「物語」を行き来しながら活動している。

最近の活動:
本牧アートプロジェクト2013-2015参加、北九州市小倉『Fantastic Arcade Project』ディレクター(2014)、高松市仏生山『パラダイス仏生山』(2015-2016)、マニラにて演劇祭KARNABAL Festival 参加(2015-2016) /react-text

主な著書・共著:
『ほしい暮らしは自分でつくる ぼくらのリノベーションまちづくり』(嶋田洋平)『Sensuous City [官能都市]―身体で経験する都市;センシュアス・シティ・ランキング』(HOME’S総研)

小野 裕之
greenz.jpプロデューサー/NPOグリーンズ事業統括理事
1984年岡山県生まれ。中央大学総合政策学部卒業後はウェブサイトなどを制作するベンチャー企業に就職。09年より、greenz.jpに転職し、11年、副編集長に。12年にはgreenz.jpのNPO法人化にともない理事として経営に参画。

グリーンズ全体の事業戦略づくりと、企業や行政に向けた事業の開発や営業、オペレーションの責任者。全国に広がるgreen drinksをサポートするgreen drinks Japan事務局。ライフワークとして、ソーシャルなスタートアップビジネスの事業化を支援している。



トレジャーハンティング@しみず、開催に先駆けて、リノベーションシンポジウムが開催されます!

第1回:8月24日(水)18:30〜20:30
「バックキャスティングでまちづくり」
講師:原 大祐(NPO法人西湘をあそぶ会代表)
会場:静岡市役所清水庁舎3階 ふれあいホール

第2回:9月15日(木)18:30〜20:30
「エリア価値を高めるストーリー」
講師:明石 卓巳(株式会社レイデックス 代表取締役)
会場:清水テルサ7階 会議室

トレジャーハンティング@しみず
【日時】
 2016年10月1日(土)、2日(日)2日間
 ※9月15日(木)募集締切り!

【会場】
 静岡市立清水辻小学校 体育館(静岡市清水区辻4-3-40)

【申込み先】
 詳細・申込みはこちら

【注意事項】
 ※オープニングパーティー及びクロージングパーティーへの参加は原則必須とします。
 ※応募者多数の場合は厳正に審査させていただきます。
 ※交通費、宿泊費は各自負担となります。
 ※参加者の持ち物:PC、ポケットWiFi(お持ちの方)

AD

infoグリーンズからのお知らせ