EVENT

1 month ago - 2016.08.27

- 2016.09.20

SHARES  

【イベント】9/20(火)まで締切延長決定!greenz.jp編集長・鈴木菜央も参加! 10/20(火)〜 24(土)ほしい未来の最先端を体感しよう!「Bioneers Conference」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


bioners

“ほしい未来の最先端”が全世界から集まる、年に一度の一大イベント!

Bioneers Conference(バイオニアズ・カンファレンス)(以下、Bioneers)」は、全世界から3000人の「Bioneers = Biological Pioneers (エコなパイオニアたち)」が集まる会議。開催場所はサステナブルムーブメント最先端のアメリカ、カリフォルニア州で、26年間もの間毎年開催されています!

image9メインホールでの基調講演の様子 Some rights reserved by flickr

1屋外でも様々な分野のブースが出店され、ここでしかできない交流ができます! Some rights reserved by flickr

このようなストーリーからも“ほしい未来の最先端”への期待が大きくふくらむ「Bioneers」が日本時間10/21 (木)〜 10/23(月)に開催が決定しました!

今回はその開催に伴い 10/20(火)〜 24(土)に、「Tokyo Urban Permacluture」代表のソーヤ海さんらがガイドを行うツアー「ほしい未来の最先端がここに。 Bioneers Conference に参加しよう!」の参加者を募集します。(8/29(月)募集〆切。先着10名ですので、お早めに!)

このツアーにはgreenz.jp編集長・鈴木菜央と編集デスク・スズキコウタ、greenz.jpライターも参加が決定!


btn_submit

お申し込みは、tup.tour(at)gmail.com (at)を@に変えてメールください!


▼ 科学者から先住民まで、多様な人々が集まる「Bioneers」

「Bioneers」の目的は「人類が他の全ての生物と共存し、未来世代の生命を損なわないためには今何をすれば良いか」という問いに対する答えを探ること。

そのために、科学者や技術者、先住民のリーダー、アーティスト、社会・環境など多分野の活動家、思想家、ビジネス・行政のリーダー、教育者や学生などが出会い、それぞれの分野での最先端の情報の共有とビジョンの共創が行われます。

2Some rights reserved by flickr

また、「Bioneers」では、最新技術と同じように先住民の文化と知恵が尊重されます。女性性と男性性が共に尊重されます。そして若者と年配者が共に尊重されます。

その多様性を認めあい、学び合う姿勢がとても魅力な場です。様々なバックグラウンドで、それぞれの課題を持って、個々の分野で活動している人たちが、常に前へと歩み続ける為に、年に一度、愛と希望のエネルギーを補給しにくる場。それが「Bioneers」なのです。

image4TED」での登壇経験もある、菌学者のポール・スタメッツさん

image2抑圧とオイルサンズ開発と命がけで戦っているカナダ系先住民のリーダー

「Bioneers」当日、僕たち参加者は各自に、好きなダイアログやワークショップ、パネルディスカッション、映画上映会、パフォーマンスなどのイベントに参加し、少人数でより詳細な情報やスキルのシェアを行います。

image5ワークショップでは、みんなが輪になって話し合っています

▼ 「Tokyo Urban Permacluture」と一緒に行く、「Bioneers」ツアー!

「Bioneers」期間中は東京アーバンマーマカルチャーのソーヤ海さんと鈴木栄里さんが参加者のファシリテートと、会議のナビゲートしてもらいます。英語に関しては、基調講演の同時通訳は入りませんが、ソーヤ海さんと鈴木栄里さんが会議のスピーカー情報や各セッションの概要を事前にご紹介します。

ある程度、英語が理解できることが条件になりますが、セッションは基調講演やパネルディスカッションなど英語力が求められるセッションだけでなく、ワークショップやブースなど、語学力に関わらず体感できる場もたくさんあります。英語の苦手な方にはできる限りでコミュニケーションサポートをします。

今回のツアーでは、昼間に個人で気になるセッションに参加し、夜はお互いのセッションでの経験をシェアする予定です。そして期間中に今後日本でBioneers的な場を作っていくならどんな形でできるかなど一緒に妄想を始められたらと思っています。

【日本からの参加者用の情報発信ブースも!】

今回のツアーではBioneers会議のオーガナイズサイドとBioneersに長年かかわってきた小田まゆみさんのご協力により、会議中Change Maker’s Fairの中に日本からの参加者用のブースをいただきました。

biobio Some rights reserved by BIONEERS

このブースは福島の原発事故から5年の今の日本で生まれてきている新たな動きを発信する場や日本からの参加者の拠点として利用することが可能です。日本での活動など世界と共有したい情報がある人はぜひこの場を活用してください。

また、これまでたくさんの環境活動に関わってきた小田まゆみさんとの時間を過ごす貴重な機会にもなると思います。

【スケジュール詳細】

ツアー期間:10/20 (木)〜 10/24(月)

◯ 10月20日(木)
15時〜 サンフランシスコ空港で集合。宿泊場所への移動。
16時〜 イントロダクション+チェックイン。みんなで一緒に夕食。Bioneers会議の初日のオリエンテーション。

◯ 10月21日 (金) 〜 10月23日(日)
朝:朝食で1日の会議の流れを紹介。キーノートスピーカーの紹介と午後のセッションの概要紹介。
昼:会議中は自由行動。夕方集合。
夜:みんなで一緒に夕食。Bioneers会議で聞いてきたこと、見てきたことのシェア。

◯ 10月24日(月)
朝:朝食。Bioneers会議の振り返り + チェックアウト。
13時〜 宿泊場所で解散

【申し込み、お問い合わせ】

tup.tour(at)gmail.com (at)を@に変えてメールください。

申し込み期限:9月20日

【オプショナル】

◯ 10/24 (月)午後 〜 10/29(土)
ベイエリアのアクティビズム(パーマカルチャーとギフトの世界)体験 

Bioneers会議に代表されるように、サンフランシスコ周辺ベイエリアにはサステナブルな社会のモデルを作り出し実践している人たちがたくさんいます。パーマカルチャーやギフトの実践など、実際Bioneers的活動をしている人たちに会いにいくツアーです。

オプショナルの詳細については、こちら


btn_submit

お申し込みは、tup.tour(at)gmail.com (at)を@に変えてメールください!


それでは、みなさんのご参加をお待ちしています◎

[via.BIONEERS.Tokyo Urban Permacluture.flickr]

AD

infoグリーンズからのお知らせ