EVENT

1 month ago - 2016.08.19

18日後開催 - 2016.10.16

SHARES  

【イベント】8/21(日)〜 10/16(日)映画をきっかけに、自分の世界を拡げてみませんか?「にしたまソーシャル映画祭」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。



imgi

「にしたまソーシャル映画祭」映画上映のご案内

この世の中には、おとなになっても知らないこと・分からないことがみち溢れています。でも、その存在自体を知らなかったり、ぼんやりと分かる気がするけれども関心を持てなかったり。関心はあるのに、忙しすぎて知ろうとすることが難しかったり。

今よりも少しだけ、自分の世界の奥行きを拡げるツールとして、私たちは「映画」を選びました。

ビジュアルの持つ説得力とインパクトはとても大きなものです。知らないこと、分からないこと、難しいように思えた問題たちが、それらの力によって、ときには短時間で自分のなかにストンと分かりやすく消化できることも。

そして、私たちは、単なる映画観賞で終わらない企画を考えていきます。

例えば、その映画の内容にマッチしたゲストをお呼びし、より理解を深められる場を設けます。また、あるときは、参加者同士でそれぞれの感想を伝えあいます。いろいろな意見に耳を傾けることから派生して、新しい発見がきっといくつもあることでしょう。

飲食を交えた交流会を催せば、フランクな雰囲気のなか参加者同士で横のつながりができ、同じようなことに関心を持つ仲間が増えるかもしれません。 映画観賞を糸口にして、アイディア次第で、きっとそこからたくさんのものを生み出せます。

また、私たちは、自分たちの日々の暮らしが営まれる、この西多摩エリアを敢えて舞台として、地域に力と自信をつけていきたいです。
生活エリア内で、毎日の暮らしがより彩り豊かに、ワクワク楽しくなるように。

ふと参加した映画観賞会がきっかけで、自分の視野が、ネットワークが、少しでも拡がっていく。そして、これまでと少し違った意識やつながりが、いまの自分たち、これからの人たちにとって、住みよい暮らしができる社会へとつながることを期待します。みんなの想いやアクションが少しづつ集まれば、ゆっくりと、でも着実に社会は変えられます。

私たちは、そういった想いを大切にして、この活動を育てていきます。

▼目指すもの
1.社会的メッセージのある映画上映を、西多摩エリア各地で多発的に上映。
映画を通じて社会問題を提起し、鑑賞者がそれらの問題について知見を得たり、次のアクションへつなぐきっかけづくりをする。できる限り交流会をセットにし、映画への理解を深めつつ、エリア内における横のつながりを作る。

2.西多摩エリアでの映画開催情報を一元化。
また主催者同士の連携も図り、映画をツールとして社会問題へ取り組みやすくするムーブメントを作る。

3.地域外におけるつながりを作る。
銀座ソーシャル映画祭★との連携を図りつつ、他地域との連携も模索する。

さて、上記を目指して本年から始動した「にしたまソーシャル映画祭」ですが、直近では以下の映画上映を予定しております。
フィットするものがありましたら、是非お運び下さいませ。

上映会でお会いしましょう。



▼上映予定
8月21日(日)
花火やパッチワークで、できること ~ LIGHT UP NIPPON と ちくちくきものプロジェクト

8月26日(金)~27日(土)
マンガをはみだした男 赤塚不二夫
※にしたまソーシャル映画祭は主催ではありませんが、メンバーが企画しています。

9月4日(日)
映画『ヴィック・ムニーズ/ごみアートの奇跡』鑑賞 + トーク + 子ども向けアップサイクルワークショップ」

◯幸せを考えるシリーズ 3部作
9月11日(日)
HAPPY – しあわせを探すあなたへ

9月24日(土)
ハッピー・リトル・アイランド

10月16日(日)
幸せの経済学

にしたまソーシャル映画祭

【会場】
Lalala アーティスティックスタジオ

【住所】
〒190-0023 東京都 立川市柴崎町4-3-2(Google マップ

【申込み先】
イベント情報はこちらのページより、ご確認下さい。

【ウェブサイト】
Facebookページはこちら

AD

infoグリーンズからのお知らせ