EVENT

1 month ago - 2016.08.18

- 2016.09.17

SHARES  

【イベント】9/17(土)からの三連休、野人(か)美人に、会いに来ませんか?「土着ベンチャー(ドチャベン)創出プログラム、現地滞在ツアー」参加受付開始!

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


dochaben

「野人にする? 美人にする?」

昨年発足し、林業・フルーツ・教育など多分野の田舎発ベンチャー達が誕生してきた秋田発「ドチャベン(土着ベンチャー)・アクセラレーター。」

2年目を迎える今年は、昨年のフィールドとなった五城目・横手から、秋田の二大河川を遡上。縄文の残り香漂う「野人」の里・鹿角、「美人」の里・湯沢にたどり着きました。

どちらも、泥にまみれてビューティフルなニンゲン達が、大地に根を張ってイキイキ暮らす山里。食も自然も文化も破壊力抜群の地域資源だらけのエリアですが、時には、その枠すらもはみ出てみてもいいのかもしれません。世界を驚かすのはいつも、「ニンゲン」の自由な想像力なんだと思います。

ニンゲン=地域シゲン。

そう考えるドチャベンの醍醐味はやはり、現地へのディープな滞在プログラム。それぞれの地で暮らす人たちと生で出会い、共に濃密な時間を過ごし、どのような挑戦を生み出していけるか想像を巡らせる。ドチャベン陣営が自信を持ってお届けする夏の3連休です。

9/17(土)〜 9/19(月・祝)の三日間、鹿角・湯沢の各プログラムが並行して走っていきます(つまり「野人」「美人」どちらに会いに行くか、選択いただきます。)


▼定員
定員は各プログラム先着30名、現在申込みを受付中です。
「人生の選択肢の一つとして、まずは秋田に行ってみたい」「現時点でビジネスアイデアはないけれど、現地に身を浸しながら考えてみたい」という方もウェルカムです。お誘い合わせの上、是非ご参加ください。

草の根から土器土器(ドキドキ)するビジネスを生み出していく挑戦者を、秋田は手ぐすね引いてお待ちしています!

▼ドチャベン・アクセラレーター2016
田舎発、事業創出プログラム。通称、「ドチャベン・アクセラレーター」。世界トップクラスで人口減少が進む秋田県(鹿角市・湯沢市)で起業する挑戦者を、全力応援するプログラムです。

「セミナー・現地プログラム(7-9月)」「ビジネスプランコンテスト(10-11月)」、選抜されたチームが参加する「起業家育成プログラム(12-2月)」の3部構成で、田舎発の事業創出を目指します。

主催: 秋田県 / 共催: 鹿角市、湯沢市 / 企画運営: ハバタク株式会社
ツアーコーディネート: 鹿角市移住コンシェルジュ、一般社団法人地域力worksやまもり、一般社団法人MAKOTO
ローカルビジネススクール共催: 独立行政法人中小企業基盤整備機構

土着ベンチャー(ドチャベン)創出プログラム、現地滞在ツアー
【日時】
 2016年9月17日(土)〜 9月19日(月・祝)
 DAY1: まちに浸る / DAY2: 事業を発想する / DAY3: 共有する

【会場】
 鹿角市、または湯沢市

【参加料】
 プログラム費無料(現地集合・解散。宿泊・食事は各自実費)

【申込み先】
 詳細・お申込はこちら
 チラシ(PDF)はこちら

 7〜8月の「ローカルビジネススクール」も、公式ウェブより参加募集中!

 「ゆっくり、いそげ ~人を手段化しない経済~(影山知明氏 / クルミドコーヒー店主)」

【日時】
  ① 2016年8月26日(金)19時 ~ 21時

 「シェアリングエコノミー × 地域の可能性」
 上田祐司氏(一般社団法人シェアリングエコノミー協会 代表理事 / 株式会社ガイアックス代表執行役社長)

 ② 2016年8月31日(水)19時 ~ 21時

【会場】
 ◯東京本会場
 TIP*S – 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

 ◯サテライト会場(同時中継)
 ・鹿角会場(文化の杜交流館コモッセ – 秋田県鹿角市花輪字八正寺13番地)
 ・湯沢会場(湯沢市役所 本庁舎 – 秋田県湯沢市佐竹町1番1号)
 ・仙台会場(cocolin – 宮城県仙台市宮城野区榴岡5-12-55 NAViSビル 1F)

【申込み先】
 詳細・お申込はこちら

[sponsored by ドチャベン・アクセラレーター2016]

AD

infoグリーンズからのお知らせ