ISSUE☆おすすめの連載! わたしたちエネルギー

1 year ago - 2015.04.29

SHARES  

人々の心を優しく照らす、太陽のありがたさ。green drinks 松戸「Solar Festival!〜太陽とKANAYA BASEにありがとサンSUNDAY〜」をレポート!

P0_1

この記事はgreen drinks Japan オーガナイザーの方よりいただいた原稿を、そのままの内容で掲載しています。green drinks オーガナイザーについての詳細は、こちらをご覧ください。

「自給自足できる街」をテーマに2011年5月から毎月1回開催されている「green drinks 松戸(以下、gd松戸)」。

2014年最後のgd松戸は、「Solar Festival!〜太陽とKANAYA BASEにありがとサンSUNDAY〜」と題して、海の見えるシェアアトリエ&コワーキングスペースKANAYA BASEを会場に、千葉でgreen drinksを行う面々が大集合しました!

ソーラー電力を使った映画上映会を中心に、gd松戸で田植えから収穫まで行ったgd米の販売、柏の農家・吉岡龍一の野菜販売、KANAYA BASEでのトレジャーハンティングなど、内容盛りだくさん!

会場となった「KANAYA BASE」は本当に海のすぐそばの、元ホテルをリノベーションした建物を使っています。今回は、建物の外に設置したソーラーパネルを使って、映画を上映するエネルギーも自分たちで作ります!

green drinks BOSOから持ってきたソーラーパネルで、映画上映用のプロジェクターを動かして、映像を投影! gd松戸から持ってきたソーラーパネルはiPodとスピーカーに接続してBGMをかけました。
 
P0_2
KANAYA BASEの建物。海沿いの元ホテルを利用しています。

P2
今回使用したソーラーパネル! 事前に太陽光で充電しておき、当日の太陽でも発電しながら使います! 非常によい天気に恵まれ、どんどん蓄電されていきます。

徐々に参加者が集合し、各green drinksの代表による挨拶からスタート。
 
P3
左から、green drinks BOSOの鈴木菜央さん、gd松戸殿塚、green drinks KANAYAの金子愛さん。

green drinks BOSO代表の鈴木菜央さん、gd松戸代表殿塚、green drinks KANAYAの金子愛さんからの挨拶が終わると、早速、ソーラーパワーを使った上映がスタート!

今回上映した作品は、『台北カフェストーリー』。

台北で美人姉妹がオープンしたカフェで、「物々交換」が人気に。集まる人々は物と物を交換するとき、実は物にまつわるストーリーも同時に交換していきます。その交換を通じて、姉妹も価値観を変えていく、というストーリーです。
 
P4
台北カフェストーリー(画像は映画公式ホームページより)

P5
映画上映中。手作りの映画館です。

途切れることもなく、太陽の力だけで無事に上映が終了!参加者みんなで映画の感想をシェアします。

「台北に行ってみたくなった」「姉妹が美人だった(笑)」など思い思いに感想を述べていきます。ある参加者からは、「このカフェでやっているように、もっと物々交換が気軽にできるようになったら、もっとシェアを身近に感じられるのではないか」という声も。
 
P6
共有会の様子。それぞれ自由に感想を話していきます。

上映会終了後、次はKANAYABASEのトレジャーハンティングに出発!現在の場所での活動終了にあたり、元ホテルの備品などもっていってOK!というKANAYA BASEの中で、それぞれのお宝を探しながら、金子さんにKANAYA BASEを案内してもらいました。

みんなでリノベーションしたという建物の中には、全面窓に囲まれいつでも海が見える事務所スペースや、元客室をつかったアトリエスペース、植物園の跡をつかったギャラリーなどがありました。
 
P7
愛さんによるKANAYA BASEツアー!

P8
元植物園を利用したギャラリー。不思議な雰囲気が漂う空間に。

P9
元客室を利用したアトリエ。真っ白い空間が格好良い!

どれもみんな、一度役割を終えたものに、自分たちで手を加えて作り変えて、再び息を吹き返したものたちばかり。

お金を支払って手に入れる、自分のためだけの新しいモノも良いけれど、今あるものを作り変えてみんなで使う、そんなモノとの付き合い方もあるのでは?そんな価値観の変化が、ここKANAYA BASEではごく自然に生まれています。

KANAYA BASEの散策を終えたら、今度は金谷の街をハンティング! 元スーパーをリノベーションした新しいKANAYA BASEを見学。作業には、これまでKANAYA BASEのイベントに遊びに来てくれた方がまた訪れて手伝ったりもしてくれているそう。
 
P10
新KANAYA BASEの様子。オープンに向け、現在準備真っ最中です!

また、すぐ近くのゲストハウス、しへいどんにもお邪魔しました。こじんまりとしていますが、天井には立派な梁が渡っていたり、とても居心地の良さそうなスペース。
 
P11
ゲストハウスしへいどんにて。KANAYA BASEの利用者や観光客など、様々な方たちが滞在して、金谷での時間を満喫していくそう。

街の散策を終え、KANAYA BASEに戻ってくると、私たちを太平洋に沈む美しい夕日が迎えてくれました。

ソーラーパネルで発電し、楽しむことが出来た映画上映会。太陽の光をたっぷり浴びて育つ、野菜やお米。そして何よりKANAYA BASEとここに集まる人々の心を優しく照らす、そんな太陽のありがたさに、改めて気づくことが出来たのでした。

当たり前すぎて、普段気づくことができない太陽のありがたさ。ソーラー発電や野菜を育てるなど、自分の暮らしに合ったやり方で、感じる時間を見つけてみてはいかがでしょうか?
 
P12
KANAYA BASEからの眺める夕日。最高のエンディング。

(Text: 殿塚健吾)

writer ライターリスト

green drinks japan

green drinks japan

green drinks Japanは日本中で開催している気軽なエコ飲み会のネットワークです。 ご興味のある方は、 hello [at] greendrinks.jp までご連絡下さい! HP:green drinks Japan

partner パートナーリスト

GREEN POWER

わたしたちエネルギーは、エネルギーを、じぶんごとにして楽しむプロジェクトです。エネルギーを減らしたり、つくることを楽しむ。つくったエネルギーで得られる楽しさ、幸せをみんなで共有する。エネルギーで地域が自立する。今、そんな試みが全国に広がっています。わたしたちは、greenz.jpの記事をつくること、グリーンズの学校で共に学ぶことなどを通してそんな動きをサポートし、そして共に歩みたいと思っています。 このプロジェクトは、経済産業省資源エネルギー庁GREEN POWER プロジェクトの一環で進めています。 ⇒ 特集「わたしたちエネルギー」FacebookページGREEN POWER プロジェクト WEBサイト

AD

infoグリーンズからのお知らせ