Changeの次の手は?オバマ大統領の再選を後押しした、誠実で遊び心ある選挙ポスター

Obama4

いよいよ衆議院議員総選挙が近づいてきましたね。

アメリカでは先月大統領選挙が行われ、オバマ大統領が再選を果たしました。今日はその選挙戦で使われたポスターをご紹介します。

4年前、初当選したときの選挙でオバマ大統領は「Change」「Yes,We Can!」といったフレーズで、時代の変化を訴えました。当選後、医療保険改革や金融規制改革に取り組み、ロシアとの間で核兵器の削減の合意を取り付けたり、イラクやアフガンからの軍の撤退を決めるなど、次々とこれまでにない動きを実現してきました。しかしその一方で、まだこれらの取り組みは具体的な成果を充分に生み出すまでには至っていないという現実がありました。

そんな状況のもと、再選をめざしたオバマ大統領が打ち出したのは「まだ仕事は終わっていない」というメッセージでした。最初の4年で始めた動きを確かなものにするために力をください、と有権者に訴えたんですね。その戦略に合わせて貼られたのはこんなポスターです。

Obama2

Obama11

オバマ大統領が4年で達成したこと、そしてまだ果たされていない目標がリストになっています。そして、達成された目標には線が引かれており、その番号に対応した点を「点つなぎ」のような形でオバマ大統領の顔とスローガン見せるビジュアルも。

選挙というと、日本でもそうですが、体のいい公約やマニュフェストが飛び交いがちです。選挙ポスターにしてもそう。明るいイメージの写真と、空手形のようなコピーが踊るものがほとんど。そんな中、このポスターはクールに実績を訴え、これからの目標も約束として提示しています。ありきたりな顔写真ではなく、誰もが子どものころにやったことがあるような「点つなぎ」のビジュアルも目を引きます。再選後のスピーチと合わせて見ると、さらに味わい深いものがあります。

Obama3

誠実さと新しさを同時に感じさせる選挙ポスター。日本にこんな表現ができる政治家、いますか?