airbnbの自転車版!ユーザ間で自転車を貸し借りできるオンラインプラットフォーム「Spinlister」

Photo by Yukiko Matsuoka

Photo by Yukiko Matsuoka

家や部屋を貸したい人と借りたい人をマッチングさせるオンラインプラットフォーム「airbnb」は、greenz.jpでもすっかりおなじみですが、この自転車版といえるのが、「Spinlister」です。

「Spinlister」は、自転車を貸したい人と借りたい人をマッチングさせるプラットフォームです。具体的な使い方としては、まずトップページから、Facebookアカウントを使って、ユーザ登録しましょう。

greenz/グリーンズspinlister2

ユーザ登録できたら、「List」ページから貸し出したい自転車を投稿できます。自転車がある場所のほか、自転車の種類、ブランド、サドルの高さなど、必要情報を入力し、さらに、1時間単位、1日単位もしくは1週間単位で料金を定める仕組みとなっています。

一方、自転車を借りる場合は、場所などをベースに検索。気に入った自転車があれば、このプラットフォームから予約することができます。

greenz/グリーンズspinlister3

英ロンドンの「CYCLE HIRE」やフランスのVelibなど、公共のバイクシェアリングサービスが整備されている都市はいくつかありますが、これらは世界的にみれば、まだごく一部。「Spinlister」のようなプラットフォームを活用すれば、公共のシェアリングサービスの整備を待たずに、地域住民の間で自転車を融通し合うことが可能となりますね。また、旅行者をはじめとする一時滞在者にとっても、滞在先の近辺で自転車がフレキシブルに借りられると便利です。

「Spinlister」は、現在、ニューヨークとサンフランシスコのみを対象としていますが、今後は、エリアを米国内外へと拡大していく方針だそうです。日本でも活用できそうな事例ですね。