スティーブ・ジョブズの「新曲」がリリース!?そこに込められたメッセージとは…

The-Steve-Jobs-Moment-of-Silence_

昨年惜しまれつつこの世を去ったスティーブ・ジョブズを追悼して、ある曲がリリースされました。

その曲のタイトルは「The Steve Jobs Moment of Silence」。99セントのその曲の内容は、なんと、8秒の無音。

The Steve Jobs Moment of Silence from Moment of Silence Inc.® on Vimeo.

シャッフル再生したときに突然訪れる静寂と画面に現れるジョブズの横顔は、私たちにジョブズが残してくれたものと、その不在を思い起こさせます。

実はこの曲は、膵臓がん対策としてつくられたもの。ジョブズが残してくれたものは、革新的なデジタル機器やエンターテインメントだけではありませんでした。彼が残したアイデアは、私たちに人間がもつ創造するよろこびを教えてくれました。

生きていればまだまだ世界に驚きを届けつづけたであろう彼の命を奪ったのは、膵臓がんという病気でした。この曲の8秒という秒数は、彼が闘病した8年間という歳月にちなんでいます。

この曲はジョブズの不在とともに膵臓がんについて考えさせるだけでなく、売り上げが膵臓がんの研究や患者をサポートする団体に寄付されるようになっています。いつも持ち歩くiPhoneに入れておきたいクールな一曲です。