Instagramから写真を選んでデザインし、世界にひとつだけの自分用カバーにできる「Castagram」

castagram
記事の最後に読者プレゼントのお知らせがあります!
iPhoneの写真を加工して自分のソーシャルネットワーク上で共有できるサービス「Instagram」。その写真を使ってiPhone 4用のケースがつくれてしまうサービス「Casetagram」の日本語バージョンが登場しました!

ケースひとつあたり、たった34.95ドル。さらに日本を含む、送料がすべて無料となっています。

castagram_casestudy

サービスはすごくシンプルにできています。Instagramのアカウントと連携させて、写真のレイアウト(グリッドや水玉模様など)を選んだり、エフェクトをかけていくだけ。あとは画面の下に並んでいる自分のInstagramの写真をドラッグ&ドロップして好きに配置していくことができます。

castagram1

支払い方法はいまのところPayPalのみ。値段は35ドルですが、送り先が日本であっても送料無料は嬉しいですね!

自分が日々アップロードしてる写真をおしゃれにデザインして、ケースという形に残るものにしておいたら、ケースを見るたびに思い出が蘇ってきて暖かい気持ちになれそうです。自分用に作成するのもいいですし、誰かにプレゼントするというのもよさそうです!

自分が撮った写真たちを自分の思い通りにデザインして形に残すことができるこのサービスの登場により、日々の写真をもっと残そうという人も現れるかもしれませんね。

castagram2

【読者プレゼントのお知らせ】
今回、Casetagram日本語サイトのリリース記念に、greenz.jpの読者5名さまにCasetagramの利用券をプレゼントします!ほしい!という方は、「読者プレゼント希望!」と書いて記事のURLと記事タイトルを入れて、Tweetしてください。1月26日まで(つまり25日の23時59分まで)に寄せられたTweetの中から当選者を決定いたします!
※終了いたしました!ご応募ありがとうございました!