ISSUE☆グリーンズ企画 GOOD IDEA OF THE YEAR

4 years ago - 2012.01.04

SHARES  

スターバックスのあの記事がページビュー、RT、”いいね!”の三冠王!
2011年を代表する記事はこれ! [GOOD IDEA of the Year!]

Some rights reserved by Mykl Roventine

Some rights reserved by Mykl Roventine

みなさま、あけましておめでとうございます!
いよいよ今日から仕事始めという方も多そうですね。

greenz.jpでは年末年始にかけて、GOOD IDEA of the Year!と題して、2011年各月のTOP3記事とグリーンズの出来事を一気に紹介していきました。

今日はいよいよその締めくくり!2011年にもっとも共感を集めた記事、発行人鈴木菜央、編集長YOSH、フクヘンおのっち、事務局ケンタのコアメンバー4人が選んだ2011年を代表する記事をご紹介します。

もちろんここに選ばれなかった記事も、すべてグリーンズにとっての宝物です。読者のみなさま、そしてライターやサポーターとして関わってくれた仲間のみなさま、それぞれにとって大事な記事があると思います。ぜひみなさんのNo.1記事も教えてくださいね!

連休明けの1月10日(火)までは休日モードで一日1本ずつ、その後は通常通り一日2本以上の記事をアップしてゆく所存です!今年もどうぞ2012年もよろしくお願いします。


GOOD IDEA of the Year!

GOOD IDEA of the Year! 2011

スターバックスの紙コップ利用を減らすためのアイデアコンペに優勝したのはコップのデザインではなく、“行動”をデザインするものだった!! by 石村研二

PV数:126,356 / ツイート:7,046 / いいね!:1,283

ページビュー、RT、”いいね!”の三冠王!ケタ違いの共感を集めた文句なしの2011年を代表する記事となりました。もちろんグリーンズ本『ソーシャルデザイン』にも掲載、ここで使われた「行動のデザイン」というキーワードは本の第三章のタイトルにもなりました。石村さん、いつも丁寧な記事を感謝です!


MOST IMPORTANT NEWS of the Year 2011

【緊急】東北地方太平洋沖地震のために、わたしたちにできることまとめ by モリジュンヤ

PV数:212,015/ ツイート:2,276 / いいね!:382

震災の翌日3月12日に、ジュンヤくんが先頭になってとりまとめてくれました。その後3週間ほど更新をつづけ、さまざまなブログなどで取り上げていただきました。PV数としては一番反響の大きかった記事です。今後も震災復興の動きを継続的に取り上げてゆきたいと思います。


データで振り返る2011

BEST [RT] 賞

目が見えない人のためのスマートフォンは、デザインも機能もファンタスティック! by 的野裕子

PV数:31,365 / ツイート:2,144/ いいね!:194

2011年の幕開けとともに大ヒットを記録した思い出深い記事です。その後一年にわたり、目が見えない人、高齢者、子ども、誰でもそれぞれの個性を持ちながら社会参加できる「インクルーシブデザイン」もグリーンズの大きなキーワードとなりました。


BEST [いいね!] 賞

カフェやギャラリーも併設!おじいちゃんも学生も、街ぐるみで子どもの可能性を引き出す「まちの保育園」 by 池田美砂子

PV数:8,305 / ツイート:613/ いいね!:1,053

友人の松本理寿輝くんが手がける、まったく新しいコンセプトの保育園。誰もが夢に描いていたことを実際にを具体化して見せてくれたことに、何より勇気をもらいました。15日(日)にはグリーンズ本『ソーシャルデザイン』出版記念トークにゲストとして出演してくれます、そちらもお楽しみに!


BEST [検索] 賞

リッター57km!。驚異的な燃費を誇るプリウス・プラグインハイブリッドに乗ってみた。 by 今野篤

PV数:37,676 / ツイート:21/ いいね!:6

2010年8月にアップされた記事が、毎月のように上位にランクイン!検索キーワード「プラグインハイブリッド」でお越しいただいているようです。グリーンズの過去記事は宝物の宝庫。数年たっても色褪せないようなホンモノのグッドアイデアを発信してゆきたいと思っています。


BEST [日本] 賞

ついに国会で可決!NPO界に衝撃の新ルール「3K☓100」が実現! by きたろう

PV数:14,205 / ツイート:1,040/ いいね!:381

日本発の記事で一番人気のあった記事がこちらです。最近の日本の政治にウンザリされている方も多いかもしれません。しかしこのNPO法改正に尽力したシーズのように、未来を見据えた画期的な社会の仕組みをつくってくれている方々がいます。そんなテレビが取り上げない丁寧なソーシャルデザインも、追いかけてゆきたいと思います。


グリーンズ賞

BEST [NAO] 賞

年間3,000トンの廃棄ゴボウをほっこり温まる「ごぼう茶」に変えた、青森県の若手起業家「Growth」[根ノハリバ] by 甲斐かおり

PV数:3,285/ ツイート:192/ いいね!:277

廃棄ゴボウが減る、おいしいお茶で楽しい時間が増える、冷え性が治る、地方が元気になる、「思い」で都市と地方がつながる、農業がステキな職業になる、障害のある人もない人も、雇用が生まれる、とざっと上げただけで、一石八鳥のグッドアイデア。心から応援したい、素晴らしい取り組みだと思います。

BEST [YOSH] 賞

“体も心も温まる!” 好きなおばあちゃんにマフラーを編んでもらえちゃうサービス「Golden Hook」 by ハマ

PV数:5,095 / ツイート:294/ いいね!:164

メトロミニッツとの『POWER OF SOCIAL DESIGN』特集やグリーンズ本『ソーシャルデザイン』でも巻頭を飾ってくれた、一石を何鳥にもするグリーンズらしい記事です。対処療法だけでなく、生きることの尊厳を取り戻すような仕組みこそオーセンティック、本質的ななのだという、大切な気づきをもらいました。

BEST [ONO_CHI] 賞

マイクロギフトサービス『giftee』のβ版がいよいよリリース!みんなで”小さな感謝”を伝えよう! by モリジュンヤ

PV数:3,541 / ツイート:259/ いいね!:55

あたたかさとテクノロジーと日本らしさのバランスが絶妙!

BEST [ケンタ] 賞

カフェやギャラリーも併設!おじいちゃんも学生も、街ぐるみで子どもの可能性を引き出す「まちの保育園」 by 池田美砂子

PV数:8,305 / ツイート:613/ いいね!:1,053

教育は教師だけがするものではなく、みんなで担うもの。
子どもの未来をつくるという大切なことを、
自分ごとにしている素晴らしい事例。
こんな風に学びの場が開かれていったらいいなと思って。

ということに加えて、

「そうそう、○○って、ほんとうはこうであってほしいよね」
という感覚ってすごく大事だなと思っていて。その感覚を
あらためて思いださせてくれたので、取り組まれている方にも、
記事を書いてくれた方にも、ありがとう!の賞を送りたいと
おもいました ; )


部門賞

2011年1月に”グリーンズのキーワード”として挙げたのが「ローカル」「マイプロジェクト」「エネルギー」でした。それに加えて「復興」も忘れてはいけないテーマです。ここではその4つの部門の中から特に共感を集めたアイデアを紹介します。

BEST [ローカル] 賞

新聞紙×折り紙という新しい形のエコバッグ、『四万十川新聞バッグの作り方』を四万十川から世界に向けて発信中! by 甲斐かおり

PV数:14,073 / ツイート:121/ いいね!:38

よく田舎には「なにもない」と言いますが、だからといって諦めるのではなく、「ないなら新しいものをつくる」ということの大切さに気付かされました。地元の人々も知らぬ間にアメリカやイギリスなどどんどん世界に広がっているのも痛快ですね。


BEST [マイプロジェクト] 賞

これからのオフィスはシェアから“間借り”!?間借り物件情報サイト「MaGaRi」 by 池田美砂子

PV数:9,134 / ツイート:284/ いいね!:43

逆不動産情報「Talent」とともに、文脈を巧みに逆転させたメディアを展開するMaGaRi。発起人の今村ひろゆきさんは green school Tokyo でも講師を務めてくれましたが、その中で「グリーンズが取り上げてくれたことで、一気に広がった」と嬉しいことをおっしゃっていただきました。新しい価値をつくる最初の一歩に寄り添って、そばで応援する。グリーンズの役割として、これからも大事にしてゆきたいことです。


BEST [エネルギー] 賞

途上国の電力不足をサッカーで解決!ハーバード大で発明された自家発電型サッカーボールの新ムービー! by little_shotaro

PV数:13,492 / ツイート:848/ いいね!:347

2011年は原発事故という思っても見なかった事態が発生し、エネルギーに一気に関心が沸いた一年でした。と同時に、やはりなかなか自分事にならない大きなことだということも再確認したような気がします。こちらのサッカーボール発電は家のすべての電気をまなかうのではなく、勉強時間だけdなど部分的オフグリッドという、ちょっとずつできそうな提案が魅力的だと思います。


BEST [復興] 賞

一冊のフリーペーパーから始まった街づくり。『石巻2.0』の仕掛人に聞く石巻の今、そしてこれから。(前編)
通いたくなる被災地滞在システム「復興民泊」もスタート!『石巻2.0』の仕掛人に聞く石巻の今、そしてこれから。(後編)
by 池田美砂子

合計PV数:2,354 / ツイート:270 / いいね!:316

「石巻2.0」西田さんの「今の、この回転している状態が継続することが、ある意味ゴールなのかもしれない」という言葉が印象的でした。震災が起こる前から、きっと地方都市にはさまざまな課題がありました。今生まれているのは、自分たちのまちを自分たちでつくろうというソーシャルなプロトタイピング。東北で同時多発的に起こっている未来をつくる最先端の動きを、これからも目撃していきたいと思います。


特別賞

BEST [インターン] 賞

ウガンダで情報革命!ドラム缶でできたパソコン「デジタル・ドラム」が登場 by 木村絵里

PV数:8,106/ ツイート:517/ いいね!:274

10月からグリーンズのコミュニティデザインの一環として、インターンさんを正式に採用しました。記事を週に数本書いてもらい、毎週の編集会議でフィードバックをしています。同時にマイプロジェクトも持ってもらうことで、一緒にグリーンズをつくっていく取り組みです。

こちらの木村絵里さんの記事は8,000PV超えと、ゾートロープの記事を書いてくれた小山さん、ビーグル犬の記事を書いてくれた手塚さん含め、インターンさんは今やグリーンズの欠かせない存在となっています。

その成果のひとつが木村さんの「We’re GREENZ」!僕たちもあまり聞けないライターさんの素直な声がとても嬉しかったです。期間は4ヶ月。次のインターンさんもそろそろ募集しますので、ご興味のある方はお待ちください!

[ text:YOSH ]

2011年に人気のあったグッドアイデアをイッキ読み!

AD

infoグリーンズからのお知らせ