閉店時のレストランを有効活用!本格的なキッチンを使った料理教室「Restolib’」

Cours de cuisine à Paris - Brunch - Restolib

みなさんは最近、どんなワークショップに参加しましたか?学びの場であり交流の場でもあるワークショップ、最近どんどん増えている様な気がします。今日パリ発、参加者もレストランもお得で魅力的な料理教室をご紹介します。

restolib

10件以上のレストランと協力してはじまった「Restolib’」は、閉店時のレストランのキッチンを利用して、料理学校を展開しています。参加者は普段はなかなか触れない本格的なキッチン道具で料理を学ぶことができ、レストラン側も新しい副収入を期待できるという、シンプルなアイデア。

Tableware

料理教室の種類も様々。本格的なメインディッシュから子どもと一緒に参加できるお菓子づくり、フランスらしくテーブルの飾り付けやワインとチーズのテイスティングなどもあります。

Happy brother and sister preparing a dough standing in the kitch

お値段は2時間で平均40ユーロほど。内容はもちろん、自分が空いている時間に開催している教室を探すことができます。教室だけでなくレストランを借りきって、お友達に料理をふるまうことも出来るとか。

Cours de cuisine - Cook in the City - Enterrement de vie de jeune fille - Gambas(1)

わたしもワークショップが大好きでよく参加するのですが、今まで知らなかった人たちと出会い、みんなで何かを作る課程で何か親近感とか仲間意識を感じるのか、新しいお友達が出来ることがとても楽しく感じます。

もちろんつくった後はみんなで試食です。こちらのRestolib’では、自分たちが本格的なキッチンで作った料理を、そのレストランのテーブルで食べることが出来るので、格別の体験になりそうです。

グリーンズ編集長のYOSHさんは、全国を旅する移動映画館「Kino Iglu」のイベントで、セレクトショップ「スパイラルマーケット」の閉店後に映画鑑賞をしたことがあるのだとか。「みんなで秘密を共有しているような感じがたまらなく好きです」と語ります。

閉店時のお店の有効活用はきっとさまざまに行われているはず。みなさんの身の回りの事例があったらぜひ教えて下さい!

[via: ]SPRINGWISE.COM]
(Text: 手塚芳子)

greenz.jpではこんなワークショップを開催しました!