ISSUE ソーシャルグッド

4 years ago - 2011.12.12

SHARES  

“ゴミ拾い”をムーブメントにするスマホアプリ「PIRIKA(ピリカ)」

Some rights reserved by NatalieMaynor

Some rights reserved by NatalieMaynor

街を歩いていると、道端に捨てられたゴミを目にすることがあります。
思い返せば、私はこうしたゴミをあまり拾ったことはありません。私に限らず、多くの人はこうした「街のゴミ」をスルーしているのではないでしょうか。


でも、もし仮に、一人ひとりがこうしたゴミを積極的に拾うようになれば、世界はずっとキレイになるのではないでしょうか?
今日ご紹介する「PIRIKA(ピリカ)」はそんな問題意識から生まれた、ゴミ拾いをムーブメントにし、世界をキレイにすることを目指しているスマホアプリ(iPhone/Android)です。


位置情報付きでゴミを拾った瞬間をシェア

PIRIKAは「ゴミを拾った瞬間」を写真でシェアすることができるサービスです。

ゴミを発見したらPIRIKAを起動!

ゴミを発見したらPIRIKAを起動!

写真をシェアすると、他のPIRIKAユーザーからコメントや「ありがとう」というフィードバックを貰うことができます。位置情報と連携しているので、自分の住む地域のゴミを拾ってくれた方に「ありがとう」を伝えることもできます。


2

「ゴミ拾い」という報われにくいアクションも、PIRIKAを使えば楽しいアクションに変えることができるのです。


全世界で年間1億個のゴミが拾われることを目指す

スクリーンショット 2011-11-30 15.58.58

TechWaveに掲載されているインタビュー記事には、ファウンダー小嶌(こじま)さんの熱い思いが記されています。「5年後には年間一億個のゴミが拾われるプラットフォームを目指している」とのこと。


友達がゴミを拾いをしていることを知れば、ゴミをポイ捨てする機会は減るでしょう。今まで何の気なしにポイ捨てしていた人も、友達のアクションを通して自分もゴミを拾う側に回るかも知れません。そうしてゴミを捨てる人が減り、ゴミを拾う人が増えていけば、世界は本当にキレイになっていくはずです。


みなさまもぜひPIRIKAをインストールし、利用してみてください。みなさんの「マイプロジェクト」の中でも利用できるかも知れません。PIRIKAを使い、ムーブメントをともに作りましょう!


ゴミを減らすアイデアは他にも…

writer ライターリスト

イケダハヤト

個人と組織のソーシャルウェブ活用を支援中です。講談社現代ビジネス「ソーシャライズ!」で執筆中。プロボノ中。1986年世代です。ツイッター、ブログ等でお気軽にお声を掛けてください。 Twitter:@IHayato Blog:ikedahayato.com

AD

infoグリーンズからのお知らせ