「フォース」を社会貢献につかう!?スター・ウォーズがガン撲滅キャンペーンを展開!

greenz/グリーンズ USE THE FORCE FOR GOOD

スター・ウォーズを手がけるルーカス・フィルムはブルーレイBOXの発売を記念して、ガン撲滅を目指すスタンド・アップ・トゥ・キャンサー(SU2C)を支援するキャンペーンを9月に始めました!その名も「STAND UP AND USE THE FORCE FOR GOOD(立ち上がって、フォースをイイことに使おう!)」パロディムービーや、オリジナルTシャツまで作ってしまう気合いの入れよう。今回はそんな“異色”コーズキャンペーンをご紹介させていただきます!

 

まずはキャンペーン・ムービーをご覧ください!

 

サミュエル・L・ジャクソンらの有名映画スターが多数出演。キャンペーンTシャツを着ながらスター・ウォーズの名シーンをオモシロおかしく演じています。公開から2週間ですでに50万回以上再生され、かなりの人気を博しています。

 

今回のために作られたオリジナルTシャツも素敵なデザインです。

greenz/グリーンズ USE THE FORCE FOR GOOD

 

「YODA STANDS UP TO CANCER(ヨーダはガンのために立ち上がる)」のコピーはかなり説得力ありますね!笑 このTシャツはSU2Cのオンラインショップで販売されており、購入するとそのままSU2Cを支援することができます。

 

SU2Cはガン撲滅を目指して研究を続ける科学者たちを支援するために資金を募っています。男性の2人に1人、女性の3人に1人が生涯に診断されると言われるこの病気。SU2Cは大人気映画とのコラボレーション・キャンペーンを通じて、より多くの人々にガンについて興味を持ってもらうことを目指しています。

 

このように大人気映画や俳優とコラボしたコーズキャンペーンは、すでにいる大勢のファンに一気にメッセージを届けることができるため、とても効果的な取り組みと言えますね。また、スター・ウォーズのような人気のキャラクターを「社会貢献」の分野にスピンアウトさせてしまうのはとても新鮮で、ファンにも喜ばれるのではないでしょうか?

米国をはじめ海外ではこのようなキャンペーンは多く見受けられますので、日本でもこれから増えていってほしいですね!

 

海外有名セレブがコラボしたコーズキャンペーンを知る!