コンクリートのパイプが、エコなホテルに変身!メキシコに登場した「Tubohotel」

alttext-1

使用済みのコンクリートのパイプから作られたホテルがメキシコに登場しました!

その名も「tubohotel」。「dasparkhotel」というドイツにあるホテルにインスパイアされ、T3arcという建築家がデザインしたもの。

メキシコシティから45分ほど南にに位置した場所に建築されたこちらのホテルには、クイーンサイズのベッドに、机、灯りに、扇風機などが備え付けられ、一泊42米ドルで泊まることができるそうです。建築した人々の狙いとしては、バックパッカー向けにこのホテルを提供していこうと考えているんだとか。

こちらの映像から、簡単に中の様子を観ることができます。

以前、greenzでは海運コンテナを利用した仮設住宅、エクスコンテナをご紹介しました。時間をかけて大きな施設を作ることよりも、エクスコンテナや今回のTubohotelのように、今すでにあるものをうまく活かして、必要な場所にコンパクトな居住スペースを作る、ということは今後も増えていくのかもしれませんね。

thumb-1

+ Tubehotel

(via Springwise