「家の中にあるものでシェアできるものってなんだろう?」が可視化されたインフォグラフィック

Visualizing The Profit In Sharing

ここ1、2年ほどで、シェアをテーマにしたサービスも多く登場し、greenz.jpでもいくつかのサービスをご紹介しました。世界中の貸し部屋が検索できるサービス 「airbnb」、「教える」と「学ぶ」をつなぐオンラインプラットフォーム「Skillshare」、間借り物件情報サイト「MaGaRi」などなど。

今回はそんなシェアについての”利益”をインフォグラフィックで表現したものをご紹介します。

share_visualise

クリックすると拡大表示になります。

家を中心に、家具や、衣類、車など交通手段、プロとして仕事に使用するカメラなどの道具、さきほどご紹介したSkillShareなど無形のモノなどシェアできるもの、そしてそれをシェアするためのサービスが表示されています。

こうして分解して、一覧してみると、家の中にもシェアできそうなものがたくさんありそうですね。みなさんも、家の中で何かシェアできそうなものを探してみてはいかがですか?

(via PSFK