水分があればキレイな水を確保することができる蛇腹式プロダクト ”C-WATER”

c-water

韓国のインチョンで行なわれたincheon international design awards 2010でsecond prizesを獲得したデザインアイディア”C-WATER”は蒸発した水分を溜めて、キレイな水にしてしまうというシンプルなアイディアだ。

c-water2

使い方は簡単。”C-WATER”を広げて地面に置くだけ。すると地表にある水分が太陽の熱によって蒸発し、天井の凹凸部分に溜り、傾斜を利用して、隣の区切られた部分にキレイな水が運ばれるという仕組みだ。

c-water3

“C-WATER”は蛇腹状になっており、両端を押すことで、非常にコンパクトになる点もその特徴のひとつだ。これにより持ち運びと簡単になり、使用しない時もスペースを取らずに保管することができる。

c-water4

これが全ての水問題を解決するわけではないし、そもそもまだ販売もされていない状況にあるのだが、こういったアイディアをデザイナーが形にするというのに可能性を感じる。そんなC-WATERに今後も注目。

via designboom