大混戦を制したのはこのレシピ!大地を守る会「ツイレシピコンテスト」優秀者発表!!

greenz/グリーンズ 大地を守る会

みなさんお待たせしました!!

以前コチラの記事でご紹介し、多くの反響をいただいた大地を守る会主催「ツイレシピコンテスト」、ついに結果発表の日がやってきました!

優秀賞に選ばれたのは大地を守る会とgreenzが厳選した5つのレシピ。あっという間にできちゃうお手軽レシピから、素材の味を存分に楽しめる秀逸レシピまで、読んだだけでお腹減っちゃうこと間違いナシの作品たちです。greenz読者のみなさんにはおなじみの、あの人のレシピも登場しますよ。最後までぜひ、お楽しみください!


ではさっそく、テーマとなった野菜ごとに5人の優秀者を発表します。

玉ねぎ部門:「玉ねぎ冷や汁」SaikoCameraさん

①玉ねぎを薄くスライスする②400ccの水からゆでる③砂糖を大さじ1加える④麺つゆを適量加える⑤冷やして素麺やご飯を入れて召し上がれ〜。

saikocameraさんの「玉ねぎ冷や汁」

saikocameraさんの「玉ねぎ冷や汁」

大根部門:miyamo2さん

パスタをたっぷり固茹で程度で、フライパンににんにくオリーブオイルを引いたところにぶち込む。さっと絡めて、すりおろした大根と納豆と生卵を入れて、最後にしょうゆを掛けて出来上がり。

レンコン部門:「レンコンの重ね蒸し」rokka_mamaさん

1薄くスライスして酢水へ2ミンチ100gと玉ねぎ1/2個微塵切り味噌大匙1、砂糖小匙1/2、みりん小匙1を入れて混ぜ3、1をスチームケースに並べ間に2を挟んで蓋をしめてレンジで8分で出来上がり

rokka_mamaさんの「レンコンの重ね蒸し」

rokka_mamaさんの「レンコンの重ね蒸し」

ごぼう部門:「ゴボウのピリ辛ピクルス」junkoniwaさん

1. ゴボウを洗い、ささがきにする。 2. 水にさらして、灰汁を抜く 3. 黒酢2、砂糖1、ごま油1、唐辛子の中につけ込む。4. ゴボウのピリ辛ピクルスの出来上がり!

じゃがいも部門:「巻きじゃが」alohaforeverさん

くし切りにしたじゃがいもを(6個)を豚肉(24枚)で巻き鍋に並べ、かぶるくらいの水と酒大2、みりん大4、醤油大6を入れてじゃがいもが柔らかくなるまで15分煮、お好みでグリンピースやいんげんを添える

alohaforeverさんの「巻きじゃが」

alohaforeverさんの「巻きじゃが」

以上5名のみなさん、受賞おめでとうございます!!優秀者の方々には大地を守る会より、とっておきのおいしいプレゼントが贈られます。まずは大地を守る会のツイッターアカウント(@dwmk1975)からDMが届きますので、楽しみにお待ちくださいね。

優秀者の方々のレシピを見ると、野菜を使った料理を楽しんでいる様子が伝わりますよね。脇役的に使われることが多い根菜をこんなに自由にアレンジできるなんて、このレシピを知ることができただけでも得した気分になってしまいます。

それに、今回は140文字に収めるという制約があったため、書き方にかなり個性が表れていました。材料の分量まで丁寧に入れる方、ひとつの文章にしてしまう方、タイトルにもこだわる方……などなど。そんな一面もツイレシピならでは。いろいろな角度から、みなさまにもお楽しみいただけたのではないでしょうか。

#konsai タグで盛り上がりました!レシピには“おいしそう〜”などの反応も多数!

#konsai タグで盛り上がりました!レシピには“おいしそう〜”などの反応も多数!

残念ながら受賞には至らなかったみなさんのレシピも、ご紹介できないのが心苦しいほどの力作ぞろいでした。たくさんのご応募、本当にありがとうございました!コンテストは終わりましたが、これからが本当の根菜の季節。毎日の生活の中で、おいしい旬の野菜を楽しんでくださいね。

greenzメンバーのレシピも話題に!

そして今回のコンテストには、greenzメンバーも参戦。惜しくも受賞には至りませんでしたが、普段料理をしないメンバーも果敢にチャレンジしました。中でも多くのRTを集めて話題となったのは、編集長鈴木菜央(@suzukinao)によるこちらのツイート!

あつあつのじゃがいもにバターを乗せ、塩辛を乗せるとあら不思議!激ウマー!! ちなみにこれ、北海道では定番だとか。ほんと?

この問いかけに対し、北海道の方はもちろん、「おいしそう!」の声多数。一瞬「えっ!?」って思いますが、ほくほくのじゃがいものイメージと食欲をそそる塩辛の匂いが漂ってきそうなレシピですよね。ツイレシピコンテストから生まれた話題のレシピ、みなさんもぜひお試しください。

素朴なギモンにお答え!「大地を守る会」Q&A

さてさて、今回のツイレシピコンテスト開催中、greenz読者の方からも大地を守る会のサービスに関するご質問をたくさんいただきました。「興味はあるけど、本当に始められるかな?」そんな風に思っている方がとても多いようです。そこで、ここからは大地を守る会の吉村さんにもご協力いただき、みなさんの素朴なギモンに対し、ひとつずつお答えしていきたいと思います。

まずは誰もが疑問に思うサービスに関する【基本編】を、そして、ツイレシピコンテスト期間に実際にツイートで寄せられた【こんな質問もありました編】(超個人的な質問もあり!)まで、Q&A方式でご紹介します。

※大地を守る会には会員制の宅配サービス(関東圏限定)と、全国へお届け可能なウェブストアがあります。今回は、よりお手軽に利用できるウェブストアについてのご紹介です。

【基本編】

Q: 1つからでも注文できるの?
A: もちろん、大根1本、かぼちゃ1個からも注文可能です。お好きなものを少量ずつ、ご近所のスーパーと同じ感覚でお買い物ができます。

Q: 近所のスーパーで買う食材と何が違うの?
A: ご近所のスーパーでどのような食材を扱っているにもよりますが、大地を守る会では独自の厳しい基準「こだわりのものさし」を設置し、その基準を守ったものだけを商品としてお届けしています。また、35年の歴史の中で培ってきた生産者のネットワークは、安心なだけでなく美味しさにもこだわりをもっている人たちばかり。食べる楽しみも実感していただけるはずです。

Q: 野菜しか買えないの?
A: いえいえ、ウェブストアの商品カテゴリを見ていただければわかる通り、お米、肉、魚、卵、おそうざい、乳製品、調味料、お菓子まで、幅広い商品が揃っています。

Q: 試しに何か買ってみたいのだけど。。
A: はじめての方限定の「お試しセット」がオススメです。季節の野菜がたっぷり入って、特別価格1,200円からお楽しみいただけます。関東圏の方は送料無料、その他の地域の方も所定の送料から490円引きでご注文いただけます。

Q: 注文からどれぐらいで届くの?日時は指定できるの?
A: ご注文いただく際に7日以降から13日以内でお届け日と時間帯を指定することができます。ただし、お届けできる曜日はご注文いただく曜日により異なりますので、詳しくはこちらのページをご確認ください。

Q: どうやって届くの?
A:ヤマト運輸にて配達します。ご不在の場合は連絡票がポストに投函されます。

野菜セットの一例。土付きで届くのもうれしい!

野菜セットの一例。土付きで届くのもうれしい!

【こんな質問もありました編】

Q: 結婚式の引き出物に @DWMK1975 を考えています。オススメありますか?【@SaikoCameraさん】
A: 引き出物であれば、やはり包装も有りな「お取り寄せひろば」は如何ですか?中でも一番人気の「クッキー詰め合わせ」はおススメ。9月末には、これも人気、「富士見堂さんのおせんべいセット」も登場予定です。

Q: こんにちは!秋味のチャーハンにぴったりの根菜を探しています。 オススメがあったら教えてください!(って、こういう質問はOKですか?)【@whynotnoticeさん】
A: 例えば歯触りならレンコン、甘みならニンジン、香りならごぼう、など、お好みで使い分けるのが良いかと思います。大地を守る会の野菜は味も香りも濃いので、是非使ってみてくださいね。

あなたの疑問は解決しましたか?その他の疑問、質問に関しては、大地を守る会のウェブストア内、以下のページもご参照ください。野菜やお米の保存方法から今年の農作物の作況状況まで、とてもわかりやすく、たくさんの疑問を解決してくれますよ。

▼FAQ・お問い合わせ
https://store.daichi.or.jp/FaqList

▼なんでも聞いちゃえ 相談室一覧
https://store.daichi.or.jp/NewsBackNoList/index/contentscd/7

もうフォローした?大地を守る会の公式Twitter

さて、ツイレシピコンテストや前回のご紹介記事で、大地を守る会がちょっと気になり始めたみなさんには、公式Twitterアカウント(@dwmk1975)をフォローすることをオススメします。大地を守る会の35周年を機に8月にスタートしたばかりですが、生産地情報や食材のお話など、常に大地を守る会の“いま”を発信していて、情報量はかなり豊富。すでに500に迫るフォロワーを集める人気アカウントとなっています。

大地を守る会(@dwmk1975)のおいしいツイート、続いています

大地を守る会(@dwmk1975)のおいしいツイート、続いています

私も個人的にフォローしていますが、生産地の採れたて野菜の写真や、お得なイベント情報など、思わず反応しちゃうツイートがたくさん!また、今年は猛暑の影響など、気候の影響をダイレクトに受けている農業の現場の状況を、つぶやきからリアルに感じ取ることができます。「都会に住んでると季節を感じることがなくて…」なんて人にもオススメですよ。

まずは味わってみることから始めませんか?

大地を守る会のようなサービスって、利用するには少しハードルが高く感じたりしてしまう方もいるかもしれません。「身体にも、環境にもいいのは分かっているんだけどなかなか手が出なくて…」なんて人もきっといることでしょう。

そんな方はまずは無理をせず、お店で有機野菜を選んだり、オーガニックレストランに足を運んでみることから始めてみてはいかがでしょうか?自分で料理することは難しくても、実際に食べて、五感で本物の味を確かめてみる。そしてそれを本当に楽しめる自分に気付いたら、次のステップへ。

食べることは、生きること。食生活を心から楽しむことが、自分自身の健康につながり、いつか、大地(地球)を守ることにつながるとしたら、とってもステキですよね。この記事やツイレシピコンテストをきっかけに、みなさんがそんなことを感じてくれたら、とてもうれしく思います。

さて、あなたは今夜、何を食べますか?

まずはウェブストアでお試しから!