シアトル流 “英語で学ぶ社会起業”を体験!『自分が変われば世界も変わる』ワークショップ

SIIS2009夏期参加者のシアトル・マリナーズ観戦

SIIS2009夏期参加者のシアトル・マリナーズ観戦

『何かいい事がしてみたい!』『それも何か新しい方法で!』『しかも英語を使えたらどうだろう?』この春、アメリカ・シアトルのNPOで社会起業教育プログラムの代表ブリット・ヤマモトが来日し、日本の若者へ向けてエキサイティングなワークショップを行う事になった。まだはっきり見えていない夢に近づく初めの一歩になるかもしれない。

米国NPO法人アイリープ代表 ブリット・ヤマモト氏
米国NPO法人アイリープ代表 ブリット・ヤマモト

アメリカ・シアトルのアンティオック大学教授であり、米国NPO法人iLEAP代表として、さまざまな教育プログラムに携わるブリット・ヤマモト。greenz.jpでは、昨年夏より『シアトル通信』として、7回にわたりシアトルで行われた社会起業トレーニング、ソーシャルイノベーション in Seattle(SIIS)の現場をお伝えしてきた。(文末に過去記事へのリンクがあります)日系4世アメリカ人というバックグラウンドを持つ彼は、日本の若者とクリエイティブな社会変革を目指し、SIISのプログラムをスタートさせた。今回の来日セッションでは、実際シアトルで行われるクラスをミニワークショップとして再現。すべて英語で行われる本場のクラスを体験できる内容になっている。(※日本語通訳付き)

「自分が変われば世界も変わる〜シアトルで学ぶ社会起業!」を
東京「グローバルひろば」で、4月2日ミニ体験!

【セミナー/ワークショップ内容 (日本語通訳付き)】
 ● 団体説明
 ● プログラム説明『Social Innovation in Seattle=SIIS』
  「サイト訪問」では、シアトルが本社の企業Microsoft
  Starbucks(第1号店)やTully’s Coffeeなどを訪れる!
 ● ミニワークショップ『What is Social Innovation?』
  シアトルでの授業をミニ体験!
 ● Q&A、懇親会

日時:2010年4月2日(金) 19:00〜21:30 開場18:30
場所:(株)毎日エデュケーション「グローバルひろば」
   東京メトロ東西線「竹橋駅」徒歩0分
参加費:無料 定員:20名(申込先着順)
申し込み:→申し込みフォームから
主催:(株)毎日エデュケーション
問い合わせ:jdesk[at]ileap.org

毎日エデュケーション グローバルひろばのイベント告知サイト

毎日エデュケーション グローバルひろばのイベント告知サイト

シアトルってどんなところだろう?そんな人のために、独自のCSR『1%エデュケーション基金』でも注目されている毎日エデュケーションが、特集サイト『新しいものが生まれる街:Seattle』内でシアトルの社会的な一面を紹介している。スペシャル・インタビューでは、慶應大学総合政策学部(SFC)専任講師で、ソーシャルベンチャーパートナーズ 東京 代表の井上英之さんが登場。自身の留学経験とチェンジメーカーを数多く育てる街シアトルの魅力と、原動力について詳しく書かれている。

さらに、去年の夏に行われたプログラムのフォトギャラリー(下記のYouTube動画)もぜひ見てほしい。美しい写真でまとめられたフォトギャラリーからは、シアトルの澄んだ空気が伝わってくるようだ。

英語、ソーシャルイノベーション、社会起業、インターンなど興味のあるものはたくさんあるだろう。どれも難しく考えてしまうかもしれないが、最初のステップを踏むきっかけに、このようなイベントへ参加してみるのはどうだろうか?その一歩から何かいいアイディアが得られるかもしれない。

ソーシャルイノベーション in Seattle(SIIS)とは?
『自分が変われば世界も変わる』をテーマに、クラスで行われるワークショップ形式の英語講座と、現地の社会団体やNPOの現場で働くインターンシップを組み合わせたプログラム。実践的な学習でシアトルの社会ビジネスやNPO運営について多角的に学ぶ事が出来る。

シアトルについて調べる!