クリスマスにこんなグリーンなギフトはいかが?(その2:女性編)

greenz/グリーンズ xmas_gift_4women

greenzが提案するサステナブルなクリスマスギフト、今度は女性向けです。女性に贈るギフトって男性にしてみると、何がいいか難しいものです。そんなときにサステナブルなものを贈っておけば、「この人、地球のことを考えていて素敵!」ってなるかもしれません。そうでなくとも、少なくとも無駄にはならないのです。

女性が欲しいプレゼントのナンバー1はなんと言ってもジュエリーだそうです。それなら、先日greenzで取り上げたエシカル・ジュエリーなんてどうでしょう。詳しくはこちらの記事を。

そして、いくつあっても困らないというのがバッグ、こちらもいろいろな商品があります。

まずは途上国の自立支援で定評のあるマザーハウスのバッグ、デザインもコンセプトも素晴らしく、バリエーションも豊富です。

ソーシャル・デザイン・マーケットより

ソーシャル・デザイン・マーケットより


マザーハウスのサイト、リアルショップでも買えるし、ソーシャル・デザイン・マーケットでも買えます。

素敵な手作りものを販売しているショップ「シュロ」が提案するのは工事現場などで使う防炎シートをリサイクルしたバッグ“kota”。

syuroより

syuroより


商品詳細でリサイクルの様子を見ることも出来ます。

ソーシャル・デザイン・マーケットでは、長野県にある福祉施設「OIDEYOハウス」と「Think the Earth プロジェクト」とのコラボレーションで生まれた米袋をリユースした「雷バッグ」。ポップな色使いが格好いい!すべて一点ものというのも気になります。

ソーシャル・デザイン・マーケットより

ソーシャル・デザイン・マーケットより

つづいては、バスグッズやスキンケアグッズを。日常使うものでちょっといいものをもらうと嬉しいなんてことも言います。

いいものといったら、ブルターニュの海水をフリーズドライし塩分を除いたバスソルト「オリゴメール」、抜群のデトックス効果があるそうです。

ZUTTOより

ZUTTOより

温泉気分に浸りたいなら、四万十ヒノキ100%の天然入浴剤はどうでしょう。ヒノキの香りはリラックス効果があり、ヒノキチオールには抗酸化作用もあります。しかも100%間伐材を使用しているので、環境にもやさしいのです。

ソーシャル・デザイン・マーケットより

ソーシャル・デザイン・マーケットより


ZUTTOにもあります。

こちらモロッコのアルガンクリームは「ハーレムの少女・ファティマ」という物語で主人公の少女ファティマが憧れる幻のオイルから作られたクリーム。しかもアラブ圏では地位の低い女性の自立を目指した協同組合によって生産されているものなのです。こういう物語のある商品というのは贈る側も癒されるようでいいですよね。

ZUTTOより

ZUTTOより

インテリアやキッチンまわりのちょっとした小物をという方はこんなものはどうでしょう。

まずは、greenzでも取り上げた本鉢、デザインもおしゃれだし、廃棄処分にする本をリサイクルするというコンセプトも素晴らしい。

ソーシャル・デザイン・マーケットより

ソーシャル・デザイン・マーケットより

環境志向の方にはおなじみのドイツの洗剤Frosh。環境に配慮し、有効成分のうち98%が生分解して自然に還るという地球に優しい洗剤だ。カエルのパッケージもかわいくてギフトに最適。

ZUTTOより

ZUTTOより

お茶好きの方には、急須の発想から生まれたマイボトル、いつでもどこでも温かくて美味しいお茶が入れられ、そのままもって歩けるという優れもの。

ソーシャル・デザイン・マーケットより

ソーシャル・デザイン・マーケットより

自分やプレゼントを送る相手だけでなく、世界の人々のためにもなるクリスマスプレゼントで、ぜひあたたかいクリスマスをお過ごしください。