今年の夏は「銀座の田んぼ」で稲作作り&夕涼み会ができる!

Creative Commons. Some Rights Reserved. Photo by kamoda

Creative Commons. Some Rights Reserved. Photo by kamoda

銀座に突如として現れた、「田んぼ」をご存知だろうか? 場所は銀座1丁目6番6号。ビルの屋上ならばありそう、なのだがなんと平地にあるのだ。

これは、銀座でコメづくり実行委員会が運営する「銀座でコメづくり2009プロジェクト」。これから本格化する農業問題や環境問題に取り組むためのきっかけを作り、都市と地方の交流によって地域産業を活性化させる場として活動することを目的に作ったという。

田んぼの設置期間は今年5月30日〜11月初旬で、田植えから稲刈りまで行う。また、食育活動を指針とした野菜もぎとり会、かかしづくり会、はし&お茶碗づくり体験などのイベント、直売スペースも提供されるそうだ。

「銀座に田んぼ」なんて気になる! そんな人はこちらの観察日記を覗いてみて。それにしても、銀座の一等地の平地で本当に稲が育つとはちょっと驚きだ。

また田んぼはレンタルスペースもあり、田んぼを眺めながら夕涼み会やホームパーティなど、「田んぼで一杯」なんてオツなことができちゃうのだ。夕方には本物のカエルが鳴き、田んぼではアイガモがすいすい泳ぐ、なんていう風流な景色も楽しめそうだ。

さらに、「銀座でコメづくり2009プロジェクト」に続いて、なんと表参道で会員制屋上菜園の第一弾「表参道彩園」がオープンするという。

都心で気軽に農業体験をできる場がどんどん増えていく。嬉しい限りだ。