【ブログメンタリー:30aHEADS】 Vol.6がスタート! ゲストは馬場敬一さん

image

ブログ×ドキュメンタリーの新しいメディア「ブログメンタリー」。このブログメンタリーの第一弾プロジェクト「「30aHEADS(サンジューアヘッズ)」のvol.6が8月11日(火)よりスタート

今回は画家であり、ホスピタルアートやグラフィックデザインを手がける馬場敬一さんの登場。8月12日(水)から102点に及ぶ回顧展が都内で開催されます。その模様もお届けします。画家として絵に込める想いやエネルギー、彼が施したホスピタルアートを通してエコやgreenとはまたひと味違った”原始的“で力強い世界をお届けします。実はまだまだ撮影中で頭をひねりながら制作中です…。今までとはちょっと違うブログメンタリーになるかも?!そんな部分もぜひお楽しみに!(ドキュメンタリー映像作家ぎぎまき)

プロフィール
馬場敬一(35)
1974年 東京都生まれ、東京在住。画家としてスタートし、個展での発表を中心に活動
ホスピタルアート、店舗デザイン、グラフィックデザイン、絵本制作等の仕事を手掛ける

馬場敬一 HP: http://www.babaart.net/
馬場敬一 ブログ:http://blog.babaart.net/

馬場 敬一 展 「破壊と創造のベクトル」Keiichi Baba Exhibition
2009年8月12日(水)~8月16日(日)10:00~20:00(最終日 ~18:00)入場無料
三鷹市芸術文化センター Mitaka City Arts Center

これまでの30aHEADSを見たい方はこちらからどうぞ。