コンピュータパーツが素敵なジュエリーによみがえる!

Jewelry by MoxRogers

Jewelry by MoxRogers

ハンドメイドの商品を売り買いできるウェブサイト「Etsy.com」は、ガラクタがクリエイティブに蘇る場所。

アーティストの手によって、ただのゴミが素敵な宝物に大変身するのだ!

ガラクタを救いたい!

アーティストの一人・Audrey Rogersは、そんな思いから、ガラクタを使ってジュエリーをデザインしている。彼の母親は最近、リンパ腫であると診断された。ジュエリーで得たお金は母の医療費に……。彼は、ゴミになったコンピュータのパーツを救い、ジュエリーを作ることで、母の命を救う。なんと温かく尊い話だろう!Etsyには、美しく蘇ったコンピュータ部品などがいっぱい。下記のように、電子部品を素敵なジュエリーに仕立てているアーティストは何人もいる。

Alua46
greenz/グリーンズ Etsy.com

これは、電子デバイスの抵抗器をイヤリングにしたものです。いったん手を加えると、無味乾燥なゴミが、驚くほど美しく、いろんな形に変化するのがいいですね。ちなみに、これは溶接したあと磨いて作りました。イヤリングのフックはシルバーを使っています。

CreativeDexterity
greenz/グリーンズ Etsy.com

ボクがやりたいことは、モノをリサイクルし、ユニークに仕上げること。たとえば、コンピュータって、一般的には書類作成とかコミュニケーションツールとして使われますが、僕は、このキーボードを別の形で使いたい。装飾やファッションにね。

REFINERI
greenz/グリーンズ Etsy.com

このイヤリング、軽いんですよ。コンピュータのパーツとか小さな金属片でできているから。この独特な深緑と銀の模様は、ガラクタの山からの掘り出し物です。再生紙でできた箱にリボンをかけて、カードをつければ、素敵なプレゼントです。

このような蘇り(よみがえり)アイテムは、いいことづくめ!電機廃棄物の環境負荷を減らせ、独立系のアーティストがサポートでき、ユニークなアクセサリーを手に入れることができるだけでなく、なにより、大切な誰かのために、素敵なプレゼントを見つけることができるのだ。

Etsy.comの取り組みだけではなく、今回のような一石二鳥の社会のネットワークは、世界がよい方向に向かうきっかけを与えてくれるだろう。

:TreeHugger(翻訳・記事:greenz)