大人にもオススメ! 平成19年版「こども環境白書」が公開

photo by 環境省

photo by 環境省

環境省から、平成19年版「こども環境白書」が公開された。これは、小中学生向けに環境白書の内容を分かりやすく要約したもの。環境保全に取り組むための普及啓発資料として、全国の小中学校等へ配布している。

子供たちが興味を持ちやすいように、ボブとはたらくブーブーズ(テレビ東京系「のりスタは〜い!」)を使用し、ボブやその仲間たちと一緒に楽しく学べる内容。「進行する地球温暖化と対策技術」の内容や、現在の様々な環境問題とその対策について、わかりやすい表現を用いて理解しやすいように解説されている。

まずは中身をごらんください。

02-03.jpg
18-19.jpg

うーん、わかりやすい! これなら、子どもだけではなく環境に興味を持ち始めた大人にも参考になる。

温暖化社会からの脱出や循環型社会の構築が課題となっている今日。次代を担う子どもたちが、地球温暖化をはじめとする様々な環境問題を知り、どう行動していくかを考えていくことが重要となる。まずわれわれ大人が理解し、そして子どもたちに積極的に働きかけていかねばならない。