ISSUE

8 years ago - 2008.10.18

SHARES  

明日は「農」のお祭り騒ぎ!「土と平和の祭典」が日比谷公園で開催!

greenz/グリーンズ 土と平和の祭典2007

ひとりひとりが種まくことで社会は変わる。

この言葉からスタートした「種まき大作戦」が、1万人が集まった昨年に引き続き今年も大地に感謝する収穫祭「土と平和の祭典」を、明日10/19に開催!

今の日本を取り巻く環境の中で、再び注目されている「農」。大地への感謝をテーマにした、この祭典の内容はこちら。

■日時:2008年10月19日(日曜日) 10:00〜16:00 雨天決行
■場所:日比谷公園(東京都千代田区)
<電車でご来場の方>
JR [有楽町駅]下車:徒歩8分
東京メトロ丸の内線/千代田線 [霞ヶ関駅]下車:徒歩2分
東京メトロ日比谷線 [日比谷駅]下車:徒歩2分
■料金:無料

農 家 市 場(にれのき広場・噴水広場)

全国の農家さんから集まり、愛情たっぷりの野菜を販売すると共に、ニッポンのいまの農がわかる様々な取り組みを紹介。採れたて野菜が手に入るだけではなく、農家さんと直接意見交換できるふれあいの場だ。

【オーガナイザー】
アファス認証センター大地を守る会らでぃっしゅぼーやパル
システム生活協同組合連合会
イオンリテール株式会社/『半農半
Xの種を播く
』チーム/トージバアースデイマーケット実行委員会ぐらするーつ/種まき大作戦 他

種まきライブ

greenz/グリーンズ 土と平和の祭典2007

今年も豪華ミュージシャンが勢ぞろい!ニッポンの老若男女が入り乱れて歌い踊る、収穫を祝う音楽祭。入場はもちろん無料。

【出演ミュージシャン】
(出演順) プンムルぺ ウリト/うづ芽&根っこバンド/Rickie-G/Sayoko+Oto(fromサヨコオトナラ)FUNKIST加藤登紀子
Yae朝崎郁恵

土と平和のトークステージ

多彩な農的人生を送るゲストや出演者たちによる土の上に生きる幸せ(喜びや苦労!)を伝えるトークライブ。息苦しい情報の渦から解放されたい!時間に追われるストレスから逃げたい!その行き先にきっと農的生活がある。そんな憧れを持つ方へ最高のアットホームなステージが展開。

【テーマ】
「半農半Xの種を播く」「有機農業の未来」「農的幸福論」の3
部構成。 辻信一さん他、豪華ゲスト多数登場予定!

種まき食堂&酒場

greenz/グリーンズ 土と平和の祭典2007

アースデイキッチンがオーガナイズする食の祭典エリアが登場!大地の恵み、自然のおいしさをダイレクトに感じることができるはず。おなかはすかせて行くべし。

【出店者】
自然派イタリア料理 il Vivo菜食健美Soil Cafe大地を守る
Happiness Kitchen for FOODUARYPEACE☆DELI/PRIMAL /米米(maimai)オーガニックワイン専門店マヴィ/農家
のごはん みやもと山/いなほ新潟/瑞雲大嶋農産/ヤッホー
ブルーイング

日本昔遊び ワークショップ

竹馬、竹弓、どんぐりパチンコなど、こどもも大人も楽しめる、昔懐かしい日本の遊びが登場。また、田んぼの生き物調査やお米の脱穀〜精米が体験できるワークショップは参加必須だ。

なお、このイベントはマイバッグ•マイ食器持参イベントなので、「マイバッグ・マイ食器」持参が基本ルールとなっている。会場に行く際は、持ち物チェックをお忘れなく!

さらに、「土と平和の祭典」では、当日イベントを一緒に盛り上げてくれるボランティアスタッフを募集している。
一緒にこの祭典を成功させたい!という意気込みのある方はもちろん、気軽に飛び入りボランティアしたい方も大歓迎。興味のある方はこちらまでどうぞ。

今のニッポンの農が、未来のニッポンの農が、ここに集結。
greenzももちろん、参加します!10.19は日比谷公園に集合しよう!

writer ライターリスト

坪根 育美

坪根育美(Ikumi TSUBONE)。greenz.jp初代副編集長(フクヘン)。2010年1月にgreen drinksの日本プラットフォームとなるgreen drinks Japanをスタート。2011年1月より香川県高松市に移住。2012年3月に再び東京に拠点を戻しフリーランスのエディターとしてgreenzに参加。最近の頭の中は都市と地方をつなげる新しい生き方/働き方、マイプロとgreen drinks Japanをどう編集し応援していくか、などなど。 green drinks Japan http://www.greendrinks.jp/ Twitter http://twitter.com/Iku_mii

AD

infoグリーンズからのお知らせ