洗って何度でも使えるすぐれもの! エコなガーゼティッシュはいかが?

ecolor

photo byecolor

カタログショッピングの大手であるフェリシモの運営するウェブサイト「ecolor(エコラ)」から、洗ってくり返し使える「ガーゼティッシュ」が発売された。

風邪をひいたときや食べ物をこぼしたときに、あると便利なのがティッシュ。でも、使うのは一回だけですぐにポイッ! それってもったいないし、資源のムダ使い…。なぜならティッシュは木を材料としていて、日本のティッシュ使用量は一人当たり1年間で約4kg。ボックスティッシュで、約18箱も消費していることになるからだ。

また、ティッシュに関するアンケートではこんな声も…。

・ティッシュのムダ使いを減らす工夫をしている?
 Yes…38%、No…62%
・ティッシュにのぞむことは?
 素材が柔らかいこと…35%、汚れが落ちやすいこと…34%
 何度でも洗濯できる丈夫な素材…34%

(エコラ調べ)

そこで生まれたのが、洗って何度でも使えるエコティッシュ。ダブルガーゼで吸水性がよく、ふんわりと柔らかな肌触り。また、プチサイズだから持ち運びも便利。もちろん、テーブルふきや子どもの口をふくのにも使えるので、大活躍まちがいなしなのだ。しかも、ブルー・グリーン・オレンジ・ピンク・パープルなど、使うのが楽しくなるカラフルな色展開もうれしいところ。

何気なく使っているティッシュだけど、それをガーゼに変えるだけで森にやさしくなる。ティッシュの使い方から、環境を考えてみませんか?