ISSUE

7 years ago - 2008.10.06

SHARES  

オーロラをネットで無料24時間生中継するプロジェクト「Live!オーロラ」

aulive.jpg

オーロラ生中継プロジェクトLive!オーロラ

「一生に一度は見ておきたいものは?」この質問の答えの代表格ともいえるオーロラ。もちろん見てみたいけれど、物理的にも心理的にもハードルが高く、やはり遠い存在。そんな人はまずウェブサイト「Live!オーロラ」を見てみよう。オーロラを24時間ライブ中継している映像が無料で楽しめてしまうというのがこのサイトだ。

まず、簡単な情報を入力して会員登録(無料)すると、SNSの画面が表示される。コミュニティ機能で「きれいだなぁ」「感動!」なんていう会話が行き交っているが、まず本命のLive映像へ。静止画版、高解像度動画版など、自分のPC環境によって選択できるようになっているが、せっかくなので一番すごそうな「スーパーリアル動画中継」を選択。現地の天候情報と一緒に表示された映像は、あいにく空は真っ黒で何も見えなかったが、これがアラスカの生の映像なのか、と思うとなんだかワクワクしてくる。去年にはこんなスゴイ映像も撮影できたようだ。

このような過去の“いい感じな映像”は、サイト上でも動画で見られるようになっているから、ぜひ覗いてみよう。
現在公開されているアラスカ中継基地と日本の時差は18時間(夏季は17時間)。オーロラを観測しやすい時間帯は季節によっても変動するが、おおよそ現地の23時~3時頃だということなので、日本時間の朝5時~9時頃だろうか。その時間を狙えば、美しいオーロラに生で遭遇できるかもしれない。

サイトには、そのほかにも「オーロラニュース」「イベント情報」など、オーロラ関連情報が充実している。さらに、現在はau限定だが、なんと携帯電話でも中継が見られるようになっているから、要チェックだ。

このプロジェクトは、有限会社遊造が社会貢献事業として始めたもの。「オーロラ帯」と呼ばれる南北両磁極を中心とした楕円上に存在する地帯に高感度カメラを設置し、インターネット中継を行っている。エンターテイメントの側面だけではなく、共役点オーロラや大気観測研究の分野への貢献も重要なミッションとなっているという。そして、このプロジェクトにはもうひとつ重大な意味が込められている。

オーロラは地球環境の変動が顕著に現れる極域で発生することから、オーロラの研究と地球環境の研究には密接な関係があります。オーロラと接することにより、私たちの地球を支える地球環境問題や科学について考え、行動する人が増えることがこのプロジェクトの真の目的です。

Live!オーロラは、壮大な地球の規模を実感し、自分も「宇宙船地球号」の一員なんだ、という喜びを感じさせてくれる。

人間活動によって、この美しい映像がいつか見られなくなってしまったら…
あなたは今、何を思いますか?

AD

infoグリーンズからのお知らせ