エコママ必見!海外ブランドの布おむつ専門オンラインショップ「エコナッピージャパン」がオープン!

econappy.jpg

Copyright econappy.jp


赤ちゃんと地球に優しく、エコ意識の高い子育てママから注目を集めている布おむつ。さらに“おしゃれ”のエッセンスが加わった、布おむつ専門オンラインショップ「エコナッピージャパン」がオープンした。

サイト名の「エコナッピー」とは、「快適、機能的、スタイル」に優れた布おむつのこと。広島県尾道市の“エコママ”河邉奈都美さんが、特に海外ブランドの布おむつの使いやすさに感銘を受け、この事業をスタートさせた。サイトでは、海外ブランドの布おむつの中でも人気の、「スワドルビーズ」と「ブルーベリー」ブランドの商品が一つから購入可能だ。

eco_nappy.jpg
スワドルビーズ ワンサイズ布おむつ エコナッピー

商品は、写真のようにどれもポップでカラフル。しかも、オーガニックコットン、ヘンプなど素材へのこだわりや、ポケット付きやフィット感など機能へのこだわりも満載。選ぶのもわくわくして、おむつだということを忘れてしまいそう。

一度使って捨てられてしまう紙おむつは、リサイクル方法も確立していないため、大量のゴミとなって処分される。ヨーロッパ、アメリカなど海外では、布おむつが見直され、普及率は年々上昇傾向。イギリスでは、10~15%が布おむつを使っているという。日本でも、ある調査によると、100%布おむつという人は少ないが、紙と布を併用する人は25%と、昔ながらの布おむつが復活傾向にあることがわかる。エコナッピーのようなおしゃれな商品が普及すれば、若い世代にももっと広がっていくのではないだろうか。

サイトでは今後、育児がおしゃれに楽しくなるよう、布おむつ育児のサポートなど教育サービスも提供していくという。

洗濯で電力や洗剤を使用する布おむつと、大量のゴミが出る紙おむつ、どちらがエコか、という議論もあるが、手洗いなどの工夫があれば、一つのものを大事に使い続ける布おむつが地球に優しいのは明白。安心でおしゃれな布おむつで赤ちゃんの笑顔を守ってあげたいですね。