「Water Planet 2008」も後半戦!今週末はミッドタウンで「川ガキ」写真展トークイベント

wp_main.gif

Think the Earthプロジェクトが進めている、水について考えるキャンペーン「Water Planet 2008」。greenz.jpも応援したい!ということで、水に関する記事を続々アップしていますが、これから東京で行われるイベントをご紹介したいと思います。

8月30日(土) 〜 「川ガキのいるところ」スライドトークイベント

kawagaki_big.jpg
“(c)村山嘉昭(川ガキ写真家)”

マイボトルに水をただで補給できる給水オアシスが、各所に設置されているミッドタウン。そこでは、川で遊ぶ子どもたちを愛を持って「川ガキ」と呼ぶフォト・エコロジスト村山嘉昭さんの写真展が行われています。そしてご本人をお招きしてのスライド&トークショーが、30日(土)の14:00〜15:30まで開催されます!

山と川、原風景を思い出させる綺麗な写真の背景には、無関心によって本来の川の姿が消えていくことへの危機感という、村山さんの強い動機があります。当日は、どうやったら大切な川のある風景を守って行けるのか、あるいは日本各地のとっておきの清流のありかなど、お話伺いたいと思っています。定員は50名となっているので、お申し込みはお早めに!(申し込み方法は下記の通り)

参加希望の方は下記アドレスまでメールにてお申し込みください。
応募の際は、ご自身のお名前(フルネーム)を添えてください。
E-Mail : WaterPlanet2008@ThinktheEarth.net

※複数名でお申し込みの際は、代表の方のお名前と人数を記入してください。
※メールの件名は「ウォーター・プラネット 8/30トークイベント参加申込」と記入してください。

9月6日(土) 〜 「ピースウィンズ・ジャパンが見たアフガニスタン」スライドトークイベント

afgan.jpg

一方、青山の国連大学では「アフガニスタンの子どもたち」写真展が9月12日まで開催中。

9月6日(土)の14:00〜15:30まで、NGOピースウィンズ・ジャパンの山元めぐみさんをお招きし、アフガニスタンの子どもたちの笑顔の背景にある興味深そうなエピソードをお話いただきます。

参加希望の方は下記アドレスまでメールにてお申し込みください。
応募の際は、ご自身のお名前(フルネーム)を添えてください。
E-Mail : WaterPlanet2008@ThinktheEarth.net

※複数名でお申し込みの際は、代表の方のお名前と人数を記入してください。
※メールの件名は「ウォーター・プラネット 9/6トークイベント参加申込」と記入してください。

9月15日(祝・月) 〜 サステナブルジャパン2008

また、9月15日に開催される「サステナブルジャパン2008」の詳細がいよいよ発表されました!朝日新聞社が2004年から開催している定番のフォーラム、今年の開催はミッドタウンで13:30〜16:00までです。(パンフレットのPDFはこちらから)

海洋冒険家の堀江謙一さんの「未知へのチャレンジ〜水との共生〜」という基調講演と、「水をえらぶ暮らし〜私たちが今日からできること」というパネルディスカッションが行われます。主なゲストはご覧の通り。

・沖大幹さん(東京大学生産技術研究所教授)
・足立直樹さん(サステナビリティ・プランナー)
・大西健丞さん(ピースウィンズ・ジャパン代表理事)
・八田亜矢子さん(タレント)
・コーディネーター 上田壮一さん(Think the Earth プロジェクト プロデューサー)

お申し込みはこちらからどうぞ

上記のイベントはすべて詳細レポート予定です。どうぞお楽しみに!