打ち水メイドが大集合! の仕掛け人「リコリタ」って?

8月2日(土)に秋葉原で行われた「うち水っ娘大集合!’08」。メイドさんやアニメなどのキャラクターにコスプレした一般女性が集まり、みなで打ち水をしようというイベント。今年も大盛況のうちに終了した。

このイベントは、2004年からはじまり、あのPafumeや私山本ペロもオススメのモモーイこと桃井はるこさんも登場。ライブイベントを行ったりもしたのだそうだ。またイメージキャラクター「2℃ちゃん三姉妹」もアニメ化されたりと、大きな動きになっている。

当日配られた「2℃ちゃん三姉妹」のうちわ。打ち水した後は、このうちわであおぐべし!

この「メイドと一緒にエコ」な活動をしているのは、NPO法人リコリタ。「うち水っ娘大集合!」から端を発し、活動を広げてきた今年発足の団体だ。

この「リコリタ」の名前の由来は、

漢字で書くと”利己利他”。
”利己(リコ)を利他(リタ)にする活動”、それがリコリタです。

つまり、
”利己(リコ)的な行動”=”自分の好きな事”をしていると、
いつのまにか
”利他(リタ)的な行動”=”社会のためになる事”をしている。

リコリタはそんな仕組みを作り出す、
一風変わった活動をしていこうと思います。秋葉原で。
(気楽にね)

とのこと。

その「リコリタ」の名前にたがわず、「うち水っ娘…」のほかにも、ユニークでエコなアクションをさまざまにおこなっている。お店で買い物をし「バック要らないです」と言うと、メイドさんがお礼をしてくれる「Myメイドバック」というアクションは、今年5月に行われたもの。結果、4930枚、レジ袋を削減できたとか。これは今年行われた、グリーンウィークの一環で、元環境相の小池百合子さんも参加したもよう。
また、秋葉原のある千代田区が施行している「ポイ捨て条例」を支援するため、携帯灰皿を配ったり、タバコのマナーについてうったえていく「ご主人様はNO.1スモーKING計画」など、秋葉原を舞台に、楽しく、エコな活動を繰り広げている。これからの動きが見逃せない団体だ。