CGの地球を触って「オンダンカクサ」を知る

オンダンカクサ

オンダンカクサ

「格差」が日本の社会で問題となっていますね。

世界レベルでみても、
豊かな地域と貧しい地域の格差は
大きな問題となっています。

格差がもたらす不幸のひとつに、
災害などの被害を受けたときの
ダメージの大きさがあります。

貧しい地域の人たちは、情報、技術、資金が
不足しがちなので、被る被害も大きく、
復興にも時間がかかってしまうんですね。
(いま最も顕著なのがミャンマーでしょうか…。)

このところ気候変動が激しく、
世界中で自然災害や干ばつなどが
頻発しているので、事態は
より深刻になってきています。

そんな「温暖化と格差」の問題を
見える形で感じさせてくれるコンテンツ、
オンダンカクサ」がスタートしました。

このコンテンツでは、
CGで作られた地球上にある点をクリックすると、
その地域で起こっている温暖化による被害が
写真とテキストで見れるようになっています。

デザインがスッキリしていて
コンテンツがしっかりしているので、
なかなか見ごたえがあります。

温暖化と格差の問題は、
たくさんのエネルギーを使い、
たくさんのCO2を出している
先進国の人間にとってはほっておけない問題です。

先進国が引き起こした温暖化と格差の問題を、
すべての人びとの暮らしと生態系の尊さを
重視した取り組みにより解決していこうという
「クライメイト・ジャスティス」の考え方に基づいて、
現在様々な取り組みが求められています。

私たちは比較的気候が安定しており、
気候変動の影響が少ない国に住んでいますが、
環境問題は国境を越える問題です。

まずは、知ることから。

「オンダンカクサ」の地球をグルグル回しながら、
世界の環境について考えてみませんか?

●オンダンカクサ(FoE Japan)
http://www.foejapan.org/climate/justice/index.html