コスタリカの五つ星リゾートホテルは地球第一主義だった

photo from http://www.gaiahr.com/

photo from http://www.gaiahr.com/

都会の喧噪を逃れて、静かなリゾートでのんびりしたい……。でも、自然を切り開いてつくった環境破壊型リゾートは絶対にイヤだ……。そんなあなたにオススメなのが、コスタリカの五つ星リゾート「ガイア・ホテル&リザーブ」だ。

「世界の小さなラグジュアリー・ホテル」賞や「もっとも優れたホテル」賞の「中央アメリカ・メキシコ部門」にも選ばれたこのリゾート、一人あたりの面積はなんと500平方メートル以上で、自然の中でのカヤッキング、ビーチでの乗馬、マングローブでのカヤッキング、スキューバダイビング、サーフィンなどが楽しめる。

と、ここまでは普通のエコ・リゾートと同じだが、ここから先がちょっと違う。なにしろその目的は「ホテルやコンドミニアムの開発によって失われつつある美しい動物や植物が安心して生きていける場所を守ること」。イタリア人の生態学者がこの地を訪れ、動植物を保護し、増やすボタニカル・ガーデンを作ったのがこのリゾートの始まり。「リゾートを経営するために環境も守ります」ではなく、動植物の保全が第一の目的なのだ。現在も地元の動植物の環境保全活動を活発に行っている。

宿泊はスタンダードなら2〜4人用の「スタジオ」タイプで一泊275ドル(約32,000円)、豪華に行きたいなら4〜8人用の「2ベッドルーム・ヴィラ」で770ドル(約90,000円)から。

気軽には行けないけど、自分へのごほうびにいかがですか?