女性下着のトリンプが放つ新作エコブラジャーが登場。今度は「太陽光発電ブラ」だ!

太陽光発電ブラ

太陽光発電ブラ


天使のブラ」「恋するブラ」で知られている、女性インナーウエアメーカー、トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社が、エコな下着を発表した。その名は「太陽光発電ブラ」だ!

これまでトリンプは「マイ箸ブラ」、「No!レジ袋ブラ」「ウォームビズブラ」などなど、数々の名作エコブラジャーを生み出してきた。

その新作「太陽光発電ブラ」は、「省エネ」ならぬ「創エネ」をコンセプトに作られた未来型ブラだ。ウエスト部分に取り付けられた下敷き状のソーラーパネルで発電。他の電気機器への接続も可能なほか、胸元の電光掲示板で文字を表示することも可能だ。さらにはパット部分は繰り返し使用可能なミニドリンクボトルとなっており、中身の分量を調整すればバストのボリューム感も思いのままとなっているのだ。

太陽光発電をしつつ、空き缶やペットボトルの削減にも貢献してしまうという、なんともエコな仕様となっている「太陽光発電ブラ」。もちろん生地には肌にやさしい上質オーガニックコットンが使われ、厳格なエコテックス基準もクリアした、人体にとってもかなり優しい製品だ。

このブラは非売品とのことだが、地球温暖化阻止と男子諸君の目の保養のためにも、ぜひとも商品化してもらいたいものだ。