歌って踊ってAIDSと戦う!インドのコンドーム啓蒙ムービー

Condom Song - Telugu(youtube)

Condom Song - Telugu(youtube)

いちど見たら忘れられない
インドのコンドーム啓蒙ムービーを
ご紹介します。

●Condom Song – Telugu(youtube)

チープでミニマルな音楽にあわせて
ハリボテのコンドームキャラが
コミカルに(でも顔はコワい…)
踊る様子とてもチャーミング。

ですが、内容はしっかりしています。
色んな色、香り、ブランドのもものがあるよ、
という浅いところから、
望まない妊娠や性感染症、
HIVの危険性から身を守ってくれるという
重要なメッセージ、
そしてハメ方から捨て方まで、
実に細かく教えてくれます。

いまアジアではエイズ感染者が増えています。
日本でも性感染症が増えていて、
深刻な場合には死ぬまで続く病気になったり、
子供を産めない体になってしまう
ケースもあるといいます。

愛し合う行為が
傷つけ合う結果を生むとすれば、
こんなに悲しいことはないですね。

日本では国民性からか
控えめなアプローチが多いですが
このインドの事例に学んで、
前向きに堂々とお知らせしても
いいんじゃないかと思います。

コンドーム啓蒙では、
フランスのCMもステキです。

ストレートバージョンと
ゲイバージョンがありますが、
どちらかというとゲイバージョンの方が
ファンタスティックですね。

●French AIDS awareness campaign (straight version)
http://jp.youtube.com/watch?v=Suq0FhISbvQ&feature=related

●Aids Awareness French Campaign (Gay Version)
http://jp.youtube.com/watch?feature=related&v=tG9eMGrbtHA

(R20コンテンツとなっています。
 youtubeのアカウントを取得して見て下さいね。)

アニメーションの作りやストーリー、
音楽も秀逸なのですが、
メッセージが感動的なのです。

「生き延びよう。
 愛する人に出会えるまでは。
 (コンドームで)自分を守ろう。」

刹那的な欲望で、
永遠の愛を失うなんて悲しすぎますよね。
さすがはフランス、ジュテームの国です。
美しすぎて、信じたくなります。

心に愛を。
枕元にコンドームをって感じですね。