長い首したエコなやつ。ペレットグリルヒーターきりん君

Creative Commons. Some Rights Reserved. Photo by christing-O-

Creative Commons. Some Rights Reserved. Photo by christing-O-

長い首が愛嬌たっぷり。地球環境にやさしい「きりん」を発見!木質ペレットという今まで廃棄されていた間伐材、端材、おかくずなどの木質を乾燥させ、細かく破砕し、高圧で固めた素材を燃料にしたのが、ペレットグリルヒーターきりん君だ。

greenz/グリーンズ ペレットグリルヒーターきりん君
さいかいハットのサイトより

再利用が難しく、お金をかけて燃やすか廃棄するしかなかった間伐材、端材、おがくずを燃料にすることで資源の再利用を実現させた商品だ。木質燃料は、植物が成長する過程で二酸化炭素を吸収しているので、燃やした際のCO2と相殺できる。また、製造工程でしっかり乾燥させているため煙も少なく、よく燃えるという。価格は28,000円 (税別)で重さは約5キロ。 組立式ケース入りで、持ち運び可能なので、これからのアウトドアシーズンで活躍してくれそうだ。

ちなみに、製造元の有限会社さいかい産業は、持ち運び可能なペレットストーブ「らくだ君」の産みの親でもある。木質ペレットは地球環境にやさしい次世代の燃料。きりん、らくだ……次に出てくる動物が楽しみだ!