今年のバレンタインデーは周りに差をつける!フェアトレード・チョコレートが作る幸せの輪

Creative Commons. Some Rights Reserved. Photo by jetalone | greenz / グリーンズ

Creative Commons. Some Rights Reserved. Photo by jetalone | greenz / グリーンズ

もうすぐやってくるバレンタインデー。国内・海外ブランドのバレンタインデー戦争に加わる前に、greenz.jpからこんなバレンタインデーを提案したい。

フェアトレードの専門ブランド「ピープル・ツリー」ではバレンタインデーに向けてスペシャルなチョコレートを用意している。本命用には、贈る人、贈られる人、作る人を象徴する3つのハート型チョコ「ラブチョコ」はいかがだろうか。メッセージカードには大切な人に伝えたい言葉を添えて。「おいしいものは自分で食べたい」という方にはいつもがんばってる自分へのご褒美にチョコレートとフェアトレード商品を組み合わせたギフトセットがおすすめだ。

greenz.jp/グリーンズ ピープルツリーのフェアトレード・チョコレート
 
greenz.jp/グリーンズ ピープルツリーのフェアトレード・チョコレート

フェアトレード・チョコバー(上3種)とバレンタインギフトにおすすめの「ラブチョコ」

すべて、「ピープル・ツリー直営店(自由が丘・表参道)、全国の取り扱い店、カタログ通販、オンラインで購入可能。さらに、今年は販売先を拡大し、自然食品の宅配やチェーン店から、イオングループが手がけるジャスコ、マックスバリュ東海(いずれも一部店舗)など大手流通、小田急百貨店、プランタン銀座、有楽町阪急など百貨店のイベントでも購入可能とのこと。さらに、プランタン銀座では、フェアトレード・チョコレートを使ったバレンタイン特別コラボレーションのスウィーツを販売中とのことでこちらも見逃せない。

今年のバレンタインデーはフェアトレードチョコでおいしく、甘く、国際協力!ほら、巷に溢れるチョコレートを贈るよりも魅力度150%アップ!