ホストだって地球にいいことしたい!「夜鳥の界」が歌舞伎町で大活躍

歌舞伎町をきれいにするホストたち

波立つようにネオンが広がる夜の街、新宿歌舞伎町。夜の世界で羽ばたく美しきツバメ、ホスト達。そんな彼らがボランティアグループを結成した。その名は「夜鳥の界」!

この町をキレイにするのは俺達の仕事!

新潟への旅

夜鳥の界」のテーマは「僕たちにできること」。ホスト独自の社会貢献をしていこうと結成されたボランティアグループなのだ。活動内容は、ゴミ拾い、路上喫煙者撲滅運動、すだち笛(被災時に自分の位置を救助者へ知らせる防災用ホイッスル)の配布、各自治体でのボランティア活動など。その中でも中心的な活動はゴミ拾いで、渋谷を中心に清掃活動をしているNPO「グリーンバード」とコラボすることも。

また、2007年7月には新潟中越沖地震のためにチャリティーイベントを開き、売り上げ金100万円を被災地に寄付するなど、その活動はマスコミからも注目されている。

参加者は発起人の4人が経営するお店の従業員、約100人。月に一度「夜鳥の界」全体で、または各店で歌舞伎町の清掃をしているそうだ。その存在は夜の世界でも反響を呼び、なんと埼玉、栃木、四国にも支部ができてしまったそうだ。どんな人達がやってるのか気になる! というあなた。「夜鳥の界」Webサイトには発起人とそのお店も載っているので、チェックしてみよう。

来店時にはくれぐれもお財布とゴミ袋をお忘れなく。