アースデイ東京をかじりつくせ!(4)

直前特集・もうすぐアースデイ! アースデイによる、アースデイなアクション
いよいよ間近にせまって来ましたよアースデイ東京2007!昨年度比150%エコでスゴイ、今年アースデイ東京の見所をコッソリとおしえちゃいます。この回では、昨年よりパワーアップしたアースデイの、エコな取り組みについて紹介します。

アースデイ東京の「ecoスゴイ!」ところ・その1
今年は天ぷら油をリサイクルした
「自然エネルギーイベント」です!

BDF(バイオディーゼル燃料)が何でできているかっていうと、大気中のCO2を吸って育った植物。だから燃やしてもCO2の増加にもならず、軽油を燃やすのに比べて、地球温暖化防止になるというわけ。そこで今年は会場内の自家発電をすべて天ぷら油のリサイクル燃料で稼動。ワタシも地球もハッピーなイベントになる、というわけです!

アースデイ東京の「ecoスゴイ!」ところ・その2
もう、マイ箸は当たり前!
アースデイ東京でマイ食器を開発!

アースデイ東京は、街歩きでもかっこよく持ち運びできる「My Dishware Set」を開発したぞ。

これを、アースデイ東京2007会場にて販売します。アースデイに手ぶらで行っても、マイ食器でオーガニックなご飯が食べれてしまうこのセット。これで、あなたもいつでもピクニック気分!?

My Dishware Set \2000
マイプレート+マイボウル+マイカップ+マイチョップスティック(ようするにマイ箸ですね)+マイスプーン+マイフォーク+マイケース
My Hashi Set \1000
マイ箸+マイ箸ケース

アースデイ東京の「ecoスゴイ!」ところ・その3
今年のアースデイ東京はカーボンニュートラル!
イベントで排出されたCO2は熱帯雨林で吸収します

アースデイ東京の会場で使用するエネルギーは天ぷら油をリサイクルしたBDFでまかなっています。さらに、イベントに参加するNPO・NGOなどの出展者が、往復の移動によって排出するCO2約12,000kg(2006年実績)を、インドネシアの熱帯雨林を育てるアクションによって吸収・相殺しました。私たちが活動した分、森を増やしてバランスをとるのが、未来型イベントですね!

植林されたインドネシアの森

アースデイ東京の「ecoスゴイ!」ところ・その3
アースデイ東京のコラボトートバッグを
COLETTEで発売!

このレジ袋をイメージした形の「SUPPORT ROOTOTE」は「フレンドリーデイ(4月14日は世界中みんな仲良しでいようと願う日)と、アースデイを多くの人に知ってもらいたい」という想いから生まれたエコバッグ。アースデイ東京2007会場のほか、パリのセレクトショップCOLETTEでも販売するぞ! 

http://www.friendlyday.org

アースデイ東京の「ecoスゴイ!」ところ・その5
アースデイ公式フリーペーパーは
日本の森林を「木」づかってます!

アースデイ東京の公式フリーペーパー「地球の日の歩き方」。アースデイ情報や、海外のエコな情報が、タダで手に入れられるフリーペーパーです。でも、紙って木から出来てますよね。そこで、せっかくなら、日本の木をもっと使おう! ということで紙を使う人が木材の運搬費を負担することで国産材使用を増やしてCO2を削減する「木づかい運動」に賛同して、3.9ペーパーを使用しましたよ。アースデイ東京当日にも「木づかい運動」ブースが出展するぞ。

アースデイ東京の会場でも配ってます!