サッカーの試合でもごみゼロナビゲーション

サッカーの試合でもごみゼロナビゲーション

野外音楽イベントで活動を初めて早13年が経ちましたが、今週末に初めてサッカーの試合でも活動することになりました。初めての活動、初めての会場、初めての主催者、初めてのボランティアとともに鹿島アントラーズの試合最終戦(対 ジュビロ磐田)にてごみゼロナビゲーション活動を実施します。

12月2日(土曜) 於 鹿島スタジアム(茨城県鹿島市)   
キックオフ: 14時 終了: 16時

1) 会場内に元々合ったごみ箱(128カ所)を撤去して、11カ所のエコステーションを設置して、ボランティアによる分別の誘導を実施します。

2)Jリーグ最大規模!!「リユース食器」を導入します。
鹿島スタジアムは、グルメスタジアムとしても有名なんです。主に、名物のもつ煮込み、つみれ汁、キノコ汁などに使用します。1日で約9600枚のおわんの使用が見込めます。いつも使っている使い捨ての容器は一切使用せず、僕らが提供する「おわん」を使用します。(うまく行けば、他の食器も来年はチャレンジしたいですね)

reporteditright_1867

僕も何回か試合見に行ったのですが、ホント、名物のもつ煮込みがうまいんですよ。僕は、具だくさんキノコ汁が一番おすすめです。ほかにもその場で焼いているお好み焼き、あれはうまそうだったな〜。全店で食べたくなるものがいっぱいなんです。

ということで、この時期は毎年ゆっくり過ごしているはずが、最近はサッカーの試合結果も気になるようになって来ました。

まだ、チケットありますので良かったら、今度の土曜日は鹿島アントラーズの試合でも見に来て下さい。東京駅からスタジアム直通の長距離バスなんかもあります。

会場で会いましょう。

12月14日(木)〜16日(土)、エコプロダクツ2006にて羽仁カンタさんが皆さんをご案内する会場内ツアーが行われます。