おっぱい卒業<後編>

おっぱい卒業<後編>

断乳した翌日からむすこの食欲は格段にパワーアップした。

離乳食期も“やっぱり男の子だからかよく食べるなぁ”と思っていたけど、
おっぱいを卒業してからは、食べなくては生きていけないことを感じとったのか、
とにかく食べる。

1回に食べる量は

ごはん1膳
お味噌汁2杯
野菜の炊き合わせ(特に根菜系はひとりじめして食べてしまい、父母見てるだけ)
ごっこ(魚が好きで、ごっこがないとやや不機嫌)
ねばねば系(納豆やとろろ芋・めかぶなど)
梅干1個(すっぱーい顔して、でも好きみたい)

などを口いっぱいにほおばって真剣に食べている。
この小さな体によく入るなぁと関心しきり。

reporteditleft_1243
泣いていたのもつかの間
満面の笑顔!しっかり食べるようになりました。

よく食べるようになったら よく出すようにもなった。
食べたらすぐに顔を真っ赤にして、なぜか立った状態でおつとめしている。
ふしぎ?!

食欲パワーアップのほかにも変化したこと

○顔つきが変わった(もう赤ちゃんの顔つきではなくなった)
○背が急に伸びた (体つきが長細―くなった)

おっぱいを卒業することはいろんなことを乗り越えるからなのか
急に大人になった感じがしたわ。

でも、こんなにあっさりと母乳をやめることができたのは
助産士さんのアドバイスのおかげ。
「なるべく長めに欲しがるだけおいしい母乳を与え続けてくださいね」
「ちゃんと満足させてたら、卒業もすんなりしてくれるし」
その言葉を信じてやってきた甲斐があったからだと感謝ばかり。

母乳育児を通して本当にいろんなことを教えてもらった。
母乳、いいですよ。とっても。

おすすめです!

aya