ドクダミ飲んでます

ドクダミ飲んでます

最近、空気が乾燥しているのか、よくのどがかわきます。
そんなときに飲む好きなお茶は「ドクダミ茶」。
独特の香りと味が好きな理由です。

私はよくドクダミを摘んで、日陰干しにしてお茶にしています。
祖母直伝の民間療養法です。

ドクダミは、血をきれいにしてくれるから、これをずーっと長く飲んでいると病気になりにくい、と知床の祖母が教えてくれました。お茶として服用すると、体内の内臓の毒を吸いだして取ってくれるそうです。家の裏のドクダミを摘んで、祖母は裏の風通しのいいところに竿を渡して干していました。

祖母は92歳ですが元気で、それは長い間ドクダミをお茶にして飲んでいるからだと言っていました。なんでも薬のない時代にドクダミはとても頼りにされていたそうです。

飲むたびにおばあちゃんの言葉や生きる力を思い出してパワーをもらっています。
なんといっても、自分でつくる野草茶は美味しい!

基本は、干して乾煎りして熱い湯をそそいで飲むという簡単なこと。
※ポイントは焦げさせないこと(苦味がでるので)。

みなさんの家の近くの野草でもチャレンジしてみてください。
ササやオオバコ、シロツメクサでも美味しいですよ。

さっ、お茶でも飲もうかな。

aya

<reporteditright_836
みどりのハート型はっぱ