VDFで走る!! エコバスツアー

9月24日(日)、リボーン(エコツーリズムネットワーク)の主催で、農作業体験の日帰りバスツアーが行われる。

このツアーは野菜や米、大豆などを作っている千葉県の農家、「みやもと山」さんの田畑を見学し、農作業体験をしよう、というもの。「みやもと山」さんは、東京で地域通貨が使える朝市、「Earth Day Market」でおなじみの生産者だ。農作業のあとは、旬のサンマやとれたての新米が味わえ、玄米もちつきも行われるという。

畑までは天ぷら油リサイクル燃料(VDF)を使ったバスに乗っていく。交通手段も地球に優しい、「エコバスツアー」というわけだ。

さらにこのツアー、地域通貨では代表的な「アースデイマネー」を一部使うことができる。アースデイマネーを持っていれば、参加費9,000円のところを、8,000円プラス1,000r(アール)で参加できるのだ。

農作業を体験し、旬の食材をおなかいっぱいに味わう。子どもたちの環境教育にもなるこのツアー。ぜひ参加してみてはいかがだろうか。