稲刈り

稲刈り

今日は、9月の週末。
稲刈りがうちの集落でもはじまりました。
うちは本当の祖母のように仲良くしてもらっているお婆さんからお米を売ってもらっているので穀物は麦と雑穀しか作っていませんがこの時期の週末は稲刈り風景を楽しむことができます。

うちからは川を挟んで谷の反対側に棚田が見えます。この写真の田んぼは、もう80歳にもなるおじいさんがそれはそれはきれいに栽培されているところで、年中、おじいさんの仕事ぶりが見えます。いつか、おじいさんに「いつもいい景色をありがとう」と言ったらハッハッハッと笑われました。自然とおじいさんの共同作業、人の営みの美しさを実感する景色です。

おじいさんは田んぼの帰りがけによく野菜を持ってきてくれます。キュウリ、カボチャ、ユウガオ。なんとなくうまれたささやかなふれあい。うれしいです。

今回のパーマカルチャー的暮らしのヒント
 無理のない繋がり