「世界最古の薬局」でティータイム

「世界最古の薬局」でティータイム

「世界最古の薬局」といわれ、イタリアはフィレンツェ中心地の駅名を冠した店、「サンタ・マリア・ノヴェッラ」。

この店は今でも昔ながらの薬の処方を基に商品を作っている希少な店だ。創業当初から伝わる、心と体を癒してくれる秘伝のリキュール・ワインのほか、天然素材で作られたフレグランスなどもある。

銀座小松ビル3階にある、「ティサネリーア銀座」では、この商品を扱うかたわら、落ち着いた雰囲気のアンティーク家具でまとめたカフェで、お茶やデザートを提供している。久しぶりに銀座に出たお盆の日曜日、娘とふたりでお茶をしようと、彼女のお気に入りのこの店に入ってみた。

一風変わったフェンネル・カモミール・ペパーミントのブレンドティーを豆乳で割ったアイスティーを頼んでみる。このコンビネーションはどんな味になるのか、ちょっと不安。なにしろハーブティーなど、普段はほとんど飲まないのだ。そもそもマクロビオティックの食生活では、ハーブ類は陰性に入る。陽性である動物食をもともとあまり摂らない我々には、あまりハーブティを飲んで中庸に調整する必要がないからだ。

reporteditright_760
ブレンドハーブティーの豆乳わり

このアイスティー、娘は苦手かも、とちょっと首をかしげたが、私はさっぱりして気に入った。夏の昼下がり、たまにはハーブティーもいいじゃない、と大満足。

ついでなのでデザートも食べちゃえ、となって豆乳プリンもオーダー。ふたりで分け合って食べた。プリンもブレンドティーにも、ミルクでなく豆乳が使われているのもうれしいことだ。

サンタ・マリア・ノヴェッラ
http://www.santamarianovella.jp/
(地下鉄銀座駅A2出口 徒歩3分 年中無休)

豆乳プリン